進化系料理漫画おすすめランキングTOP10【異世界、ちょいエロ、登山飯】

進化系料理漫画おすすめランキングTOP10【異世界、ちょいエロ、登山飯】

今、料理漫画がアツい!料理が美味しそう…なだけでなく、異世界に飛んでしまったり、登山グルメに特化していたり、ちょいエロな要素が出てきたり。料理漫画+αで、さまざまな楽しみ方ができるように進化してきています。今回は、そんな料理漫画をおすすめランキング順に10作品お届け!進化系料理漫画の世界を、さっそくのぞいてみましょう!

目次

  1. 1
    シングルファザーの子育て奮闘記「甘々と稲妻」|信濃川日出雄
  2. 2
    実写化決定!男性カップルの日々の食卓を描いた「きのう何食べた?」|信濃川日出雄
  3. 3
    仕事に疲れた時に読んでもらいたい「広告会社、男子寮のおかずくん」|オトクニ
  4. 4
    ネットで話題騒然!「花のズボラ飯」|久住昌之、水沢悦子
  5. 5
    読むと山に登りたくなる!「山と食欲と私」|信濃川日出雄
  6. 6
    週一の幸せ燻製グルメ「いぶり暮らし」|大島千春
  7. 7
    “餌づけ”ハートフルストーリー!「八雲さんは餌づけがしたい。」|かねもりあや
  8. 8
    真似したい精進料理が満載!「サチのお寺ごはん」|かねもりあやみ、久住昌之、青江覚峰
  9. 9
    ゼロから始める子育て奮闘記「パパと親父のウチご飯」|豊田悠
  10. 10
    四季折々のスープが美味しそう「オリオリスープ」|綿貫芳子
  • シングルファザーの子育て奮闘記「甘々と稲妻」|信濃川日出雄

    甘々と稲妻(1)

    甘々と稲妻(1)

    600

    妻を亡くし、ひとりで娘の子育てに奮戦する数学教師・犬塚。料理が苦手で小食で味オンチな彼は、ひょんなことから教え子・飯田小鳥と、一緒にごはんを作って娘と3人で食べることに!! 月刊「good!アフタヌーン」誌上で連載開始当初から話題沸騰! 愛娘&女子高生と囲む、両手に花の食卓ドラマ、開幕です!! 主人公のシングルファーザー・犬塚と、幼稚園児の娘・つむぎ、そして教え子の小鳥など個性豊かなキャラクターたちがワイワイ楽しく料理をするお話です。ほのぼのとしたストーリーで、凝った料理が出てくるわけではありませんが、母のつくる家庭料理のような懐かしさを感じる料理がたくさん出てきて胸があたたかくなります。疲れた日に是非読んでほしい作品です!

  • 実写化決定!男性カップルの日々の食卓を描いた「きのう何食べた?」|信濃川日出雄

    きのう何食べた?(1)

    きのう何食べた?(1)

    550

    鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……。 二人のゲイ、弁護士(筧史朗)と美容師(矢吹賢二)の暮らしと周りの人間関係をお料理レシピ付きで描く料理漫画です。様々な人間関係がリアルに描かれており、緻密なストーリー構成は圧巻です!この作品でも登場人物を成長はもちろん老いる所まで描いていて、ページをめくる手が止まりませんよ!西島秀俊と内野聖陽で実写映画化が決まっている本作。是非映画公開前に読むことをオススメします!

  • 仕事に疲れた時に読んでもらいたい「広告会社、男子寮のおかずくん」|オトクニ

    広告会社、男子寮のおかずくん

    広告会社、男子寮のおかずくん

    600

    超多忙な広告マン、営業の西尾、マーケティングの東良、制作の北、経理の南郷たち。同じ男子寮に入居している4人の唯一の癒しの時間、それは…「料理」!!! 仕事の愚痴が盛り上がり、わいわい楽しい同僚との深夜めし。金曜の夜の持ち寄りご飯で、彼らが作る美味しいレシピとは…? 超多忙な広告代理店勤務の4人の週末の寮での楽しみは、ワイワイ調理しながらの晩ごはんを囲むこと。おかずにご飯に箸休に汁物と役割分担もあって、この4人本当に仲良しなんです!職場の人間であり、先輩であり、友人であり、家族みたいであり。人間関係も楽しみながらグルメ漫画として楽しむことができます。お料理は手を抜くところを心得ててさすが男子飯です。真似したくなるようなレシピがいっぱいありますよ!

  • ネットで話題騒然!「花のズボラ飯」|久住昌之、水沢悦子

    花のズボラ飯 1

    花のズボラ飯 1

    800400

    単身赴任の夫を持つ主婦、駒沢花(こまざわ・はな)、30歳。花は今日も自分のためだけに、ズボラだけど美味しいご飯を作ります! 連載開始時からネットで話題騒然! 主婦から、オタクから、マンガ読みから絶大な人気を誇るグルメ・ショート!! 料理漫画の名作『孤独のグルメ』の久住昌之、作画は日本一女の子をかわいく描ける漫画家・水沢悦子。驚異のコンビが、かわいくって、おかしくって、でもちょっぴり寂しいときもある一人暮らしの主婦・花の生活を描きます。誰も予想し得なかった、新しい『孤独のグルメ』の誕生です。 ごはんがおいしそうなことはもちろん、一人暮らしのさびしさや切なさも出てて面白いです!簡単にご飯を済ませたいときは是非この漫画を参考にしてみてください!

  • 読むと山に登りたくなる!「山と食欲と私」|信濃川日出雄

    山と食欲と私 1巻

    山と食欲と私 1巻

    470

    27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる! WEBマンガサイト「くらげバンチ」で最速で100万アクセスを突破したアウトドア漫画の決定版誕生!

  • 週一の幸せ燻製グルメ「いぶり暮らし」|大島千春

    いぶり暮らし  1巻

    いぶり暮らし 1巻

    540

    週に一度のお休みが被る日曜日。 頼子と巡は、この一日を贅沢に過ごすため、燻製に挑戦してみるのでした。 ゆっくり待って、おいしくいただく。 夜ご飯がちょっと楽しくなる、幸せグルメ漫画! いろんな燻製料理が登場します。燻製なんて家でできるのか?と思っていましたが、この作品の同棲カップルは毎週日曜日に様々なものを燻ってます。この作品のおかげで燻製スターターグッズを購入した方もいらっしゃるのではないでしょうか?燻製という異色なテーマにスポットを当てたとてもおもしろい作品です!読んでると実際にいろんなものと燻したくなってきます。この同棲カップル、カレーも燻したし、シュークリームまで燻してしまうんです!本作を読んであなたも燻しライフも初めてみませんか?

  • “餌づけ”ハートフルストーリー!「八雲さんは餌づけがしたい。」|かねもりあや

    八雲さんは餌づけがしたい。 1巻

    八雲さんは餌づけがしたい。 1巻

    571

    「おかわりください」って、言ってください。アパートにひとり暮らしする未亡人・八雲柊子(やくもしゅうこ)の趣味。それは隣り部屋に住む高校球児を、密かに“餌づけ”する事だった――。旦那を亡くし、大好きだった料理をする気力も失われていた日々。そんな色あせた日常の中で、ひょんな事から隣りに住むひとり暮らしの男子高校生・大和翔平(やまとしょうへい)に毎晩ご飯を振る舞う約束をしてしまった。「ご飯が4合じゃ足りない!?」「もっとご飯のおかずになるものを…!」凄まじい食欲を誇る男子高校生の胃袋を相手に、戸惑いながらも充実した毎日が幕を開ける――。 ストーリー性の高さ、そして隣の巨乳のお姉さんという設定から女性にも男性にもオススメできる作品です!是非読んでみてください!

  • 真似したい精進料理が満載!「サチのお寺ごはん」|かねもりあやみ、久住昌之、青江覚峰

    サチのお寺ごはん 1

    サチのお寺ごはん 1

    540270

    名前のとおり、いちいち不運な臼井幸。ある日、いつものコンビニごはんを買っていたら、坊主3人組につかまって…!? テレビ、雑誌にひっぱりだこの料理僧・青江覚峰がレシピ提供。美味しくて簡単な精進料理が満載!! 料理漫画ですが、精進料理漫画という類を見ないお話です。イケメン坊主 源導さんの説法も聴けちゃいます。ご飯だけでなく、登場人物一人一人にも魅力があって、のんびりと読み進めることができますよ。また、この作品は、精進料理だけではなく仏教の考え方にも触れることができます。許すとか受け入れるとか。良い意味で力が抜ける心温かくなる作品です。精進料理なので食生活が荒んでいる方にもオススメです!

  • ゼロから始める子育て奮闘記「パパと親父のウチご飯」|豊田悠

    パパと親父のウチご飯 1巻

    パパと親父のウチご飯 1巻

    470

    気丈夫な元カノから子供をあずけられた、整体師・千石。子供を引き取り妻と離婚した、漫画編集者・晴海。子育てに奮闘する2人は、郊外でのルームシェア生活を選択したが――。 包丁を握ったこともないようなシングルファザー2組が同居して料理を通して心を通わせていくあたたかい物語です。子供を喜ばせる為に料理に励み子供と同居人との絆をゆっくりと結んでいく過程が、丁寧に描かれております。料理を嫌がったり、美味しそうに食べたりする子供の姿がリアルですし、大人達の関係性も楽しめます。魅力的な登場人物たちにくわえ、料理の描写もとっても美味しそうで飯テロをくらってしまいますよ!

  • 四季折々のスープが美味しそう「オリオリスープ」|綿貫芳子

    オリオリスープ(1)

    オリオリスープ(1)

    630

    本の装丁家・原田織ヱ(26)は、スープが大好き。スープと言っても、種類は色々。思わず真似したくなる、四季折々のスープを、めしあがれ。

無料ランキング

  • 1

    宵の嫁入り

  • 2

    ハニーレモンソーダ

  • 3

    初めて恋をした日に読む話

  • 4

    薬屋のひとりごと

  • 5

    ボクラノキセキ【イラスト特典付】

  • 6

    詐騎士