【想像を超える愛と恐怖】椎名うみ先生のマンガ名シーン3選【青野くんに触りたいから死にたい】

【想像を超える愛と恐怖】椎名うみ先生のマンガ名シーン3選【青野くんに触りたいから死にたい】

想像の斜めをいく物語の展開と表現に、新しいドキドキに出会える「椎名うみ」先生のマンガから、名シーンを3つご紹介!現在人気連載中の『青野くんに触りたいから死にたい』や、先生の短編集『崖際のワルツ 椎名うみ作品集』から、胸射抜かれた衝撃のシーンが登場です。新しい感情への出会いを求める人は必見です!

目次

  1. 1
    青野くんの側にいられればいい<br>by『青野くんに触りたいから死にたい』
  2. 2
    鮮烈な少女の表情<br>by『崖際のワルツ 椎名うみ作品集』
  3. 3
    青野くんに誘われる優里<br>by『青野くんに触りたいから死にたい』
  • 青野くんの側にいられればいい
    by『青野くんに触りたいから死にたい』

    青野くんに触りたいから死にたい(1)

    青野くんに触りたいから死にたい(1)

    600

    幽霊として自分のもとにきてくれた、 彼氏の青野くん。 そのことに対して、 <i><font size="+1">「青野くんのそばにさえ いられれば他には何もいらない」</font></I> と思う優里。 お墓で結ばれている二人の絵から、 優里がまるで 「死んでもいいから青野くんのそばにいたい」 と思っているように感じられます。 <font size="+2">彼女の想像を超えた愛</font>が、端的に伝わってくる、 このマンガを象徴する名シーンだと思いました。

  • 鮮烈な少女の表情
    by『崖際のワルツ 椎名うみ作品集』

    崖際のワルツ 椎名うみ作品集

    崖際のワルツ 椎名うみ作品集

    600

    物凄い棒読みで演劇部員を驚かせた華が、部活の課題で寸劇をやることになり、 本番を迎えたシーン。 この華の<font size="+1">恍惚とした不気味な表情</font>にゾッとし、 息を飲んだシーンです。 この表情と、 彼女たちの数ページにわたる演技を見たとき、 <font size="+2">雷が走ったような衝撃</font>がありました。 食いついて見てしまう絵が広がっていたのです。 印象的な演出をされる椎名うみさんにしか描けない名シーンだと思います。

  • 青野くんに誘われる優里
    by『青野くんに触りたいから死にたい』

    青野くんに触りたいから死にたい(2)

    青野くんに触りたいから死にたい(2)

    600

    主人公・優里が青野くんを追いかけるシーン。 <font size="+1">「おいで」</font>と手招きする絵から、 青野くんに<u>誘われている感</u>が伝わってきました。 優里と青野くんの距離感と、 遠近感が狂うような手の大きさが印象にすごく残ります。 手の肌の色もなんだか不気味に感じました。 私は、このシーンを見て、 <font size="+2">なんて切ない恋愛マンガなんだろう</font>と感じました。 とても切なくなる内容が詰まった、名シーンだと思います。

無料ランキング

  • 1

    聖女の魔力は万能です

  • 2

    ねぇ先生、知らないの?

  • 3

    JKくのいちは全てを捧げたい

  • 4

    ミントチョコレート

  • 5

    青薔薇姫のやりなおし革命記

  • 6

    青薔薇姫のやりなおし革命記