『不滅のあなたへ』はどんな話?壮大な世界観とストーリーに触れよう

『不滅のあなたへ』はどんな話?壮大な世界観とストーリーに触れよう

2021年にNHKでアニメが放送され話題となったマンガ『不滅のあなたへ』は幅広い世代から人気を集める漫画です。作品の概要や、類似作品があまりない不思議なストーリーのあらすじ、魅力的なキャラクターなどを紹介します。

目次

  1. 1
    『不滅のあなたへ』の概要
    2016年から『週刊少年マガジン』で連載
    2022年にアニメ第2クールが放送
  2. 2
    『不滅のあなたへ』あらすじ
    誕生から名もなき少年へ
    ニナンナ国でマーチと出会う
    マーチとの別れと新たな旅
    タクナハで顔の醜い少年と出会う
  3. 3
    『不滅のあなたへ』キャラクター
    フシ
    少年
    マーチ
    パロナ
    ピオラン
    グーグー
    リーン
  4. 4
    『不滅のあなたへ』魅力
    独特の文明・世界観
    生と死を通しての成長
    フシの変化
  5. 5
    世の中の流転を描いた名作
  • 不滅のあなたへ(17)

    少年・青年マンガ
    4.3
    500

    何者かによって ”球”がこの地上に投げ入れられた。 情報を収集するために機能し、 姿をあらゆるものに変化させられる その球体は死さえも超越する。 ある日、少年と出会い、そして別れる。 光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ…… 刺激に満ちたこの世界を彷徨う 永遠の旅が始まった。 これは自分を獲得していく物語。 平和な筈の現代に巣食っていたノッカー。それはフシの身の回り、学園内にも及んでいた。戸惑うフシはノッカーに寄生された人々を救うべく苦心するも打開策は乏しい。そんなフシを尻目にノッカー達は更なる計画を進めようと現代に「人間」として生まれ変わったサトルこと観察者へとその触手をひっそりと伸ばしていた…。そしてノッカーとの戦いの過程で明らかになっていく、ミズハへと連なる守護団当主一族の宿命。これは生の苦しさと対面する物語。

    『不滅のあなたへ』の概要

    『不滅のあなたへ』は、老若男女問わず楽しめる話題作です。あらすじや魅力的なキャラクターを解説する前に、作品概要を紹介します。

    2016年から『週刊少年マガジン』で連載

    『不滅のあなたへ』は、2016年から『週刊少年マガジン』で連載されているSFファンタジーマンガです。作者はいじめをきっかけに二人の少年少女が交流を重ねていくマンガ『聲の形』で知られる漫画家、大今良時(おおいま よしとき)です。 『不滅のあなたへ』は刺激を受けたものの姿に変身できる不死の存在、フシの成長を描いています。出会った物や人からさまざまな感情や生き方を学び成長する姿や、天地創造から始まる壮大な物語が魅力の作品です。 連載開始から3年後、2019年に行われた『第43回講談社漫画賞』の『少年部門』を獲得している、実力ある漫画です。

    2022年にアニメ第2クールが放送

    2019年には『講談社漫画賞』を受賞し、2021年にはNHKエンタープライズがアニメ化を行うなど、『不滅のあなたへ』は勢いのある漫画です。 2クール20話の放送が終了してからもその勢いは衰えず、最終話の放送終了と同時に第2クールの放送が発表されました。 マンガ作品がアニメ化される際、多くの作品が1クール放送のみとなっている中、2クール20話を放送した上、最終話放映と同時に続編の制作と放送が決定するのは、『不滅のあなたへ』が人気である証拠といえるでしょう。 なお、第2クールは2022年の秋放送予定で、マンガの7巻55話以降から始まるとみられています。

    『不滅のあなたへ』あらすじ

    主人公は、はじめ”球体”という概念で、生まれたところから成長していく姿を追う『不滅のあなたへ』はほかに類を見ない作品です。特徴的で壮大なあらすじを確認しましょう。

    誕生から名もなき少年へ

    物語は旧時代的な、地球ではないほかの星を舞台に始まります。 主人公であるフシは、万物を保存するために神が生み出した超常的な存在です。寿命という概念を持たず、精神的に、あるいは物理的に強く接触したものの姿に変身できる能力を持っています。 物語が始まった最初の姿は、人間どころか、生物ですらない存在でした。 球体として氷に覆われた大地に落とされたフシは、石と接触したあとにコケになり、その後接触したオオカミの姿となって、次々に姿を変えていきました。名もなき少年と行動をともにするようになり、ついには少年に変身できるようになります。 少年へと変身したフシは何度も死にながら、生きる術を学び成長していくのです。

    ニナンナ国でマーチと出会う

    少年として世界を旅するフシは、ニナンナ国を訪れました。 フシはそこで、神聖視されている大きな熊”オニグマ”への生贄にされそうになっていた少女マーチや、生贄の儀式からマーチを助けようとする女性パロナと出会います。不死であることに興味を持ったマーチが、彼を”フシ”と呼ぶようになりました。 世話をされたり、名前をつけてもらったりするなど交流を図ったマーチとフシですが、その後マーチは捕らえられ、絶体絶命の危機を迎えます。 その後、オニグマに襲われる寸前のところでパロナと共にマーチを助けることができたフシですが、生贄の儀式を取り仕切るヤノメ国の女性”ハヤセ”によって、ヤノメ国へと連行されることになります。

    マーチとの別れと新たな旅

    3人が連れ去られたヤノメ国では、マーチは「オニグマを怖がらない」という理由から、フシたちによって重傷を負ったオニグマの世話を託されます。 マーチはオニグマを恐れることなく優しく接しますが、オニグマは弱っていた上に重傷を負った結果、息を引き取りました。 一方、オニグマに重傷を負わせたパロナとフシは捕らえられており、ヤノメ国から3人で脱出を図ります。そしてオニグマの死後、脱出作戦を実行しますが、途中でハヤセの矢によってマーチが死亡してしまうのです。 彼女と死に別れることになったフシは、ヤノメ国の追っ手から逃れるため、マーチの亡骸とパロナから離れることになります。その後、ヤノメで出会った老婆ピオランと共に新たな国、タクナハへと旅立つことになるのです。

    タクナハで顔の醜い少年と出会う

    ピオランと共にヤノメの隣国タクナハへとたどり着いたフシは、ピラオンの夫で酒屋を営む酒爺や、過去の怪我で醜い顔となり、仮面をかぶっているグーグーと暮らすことになります。 店を手伝いながら彼らとともに生活した結果、フシにも普通の人間と同じように喜怒哀楽や感情、自我が芽生えていきます。しかし、平穏な日々を送るフシの元に、ある日突然ノッカーという怪物が現れました。 ノッカーに襲われた結果、不死身であるはずのフシは重傷を負い、瀕死状態に追い込まれるのです。 グーグーに助けられ一命を取り留めたものの、命を落としかけたフシは、この世界の神といえる存在”観察者”から「一箇所にとどまらず、旅に出るように」と助言を受けます。 その助言に対してフシがどう行動するのかが、3巻以降の見どころです。

    『不滅のあなたへ』キャラクター

    壮大なスケールが魅力の『不滅のあなたへ』を更に深みのある物語にしているのは、魅力的なキャラクター達です。本作の見どころとも言える、キャラクターたちの魅力を確認しましょう。

    フシ

    この世界の神ともいえる”観察者”によって生み出された超常的存在が、フシです。 不死であるほか、精神的・肉体的に強く接触した対象に変身できる能力を持ちます。当初は球体の様な姿ですが、観察者によって世界に放り込まれ地上の石と接触したことで石となり、その後コケ、オオカミへと変身し、最終的には少年へと姿を変えます。 しかし、少年となったフシですが、もともとは感情どころか自我すら持たない球体です。そのため、少年の姿に変身してもマーチと会うまでまともに会話すら行えない状態でした。 そんなフシが成長していく姿が、本作の大きな見どころです。

    少年

    フシが最初に出会った人間で、名もなき少年です。オオカミとなったフシを”ジョアン”と名付け、共に行動をしています。 当初は海沿いの家で一人暮らしをしていましたが、のちに楽園を目指す旅に出ることを決意し、オオカミの姿をしたフシと共に旅立ちます。 旅の途中、怪我を負い命を落とすことになるので登場シーンは短いですが、フシに対し「自分のことを忘れないで欲しい」と伝えたことで、フシが少年の姿になるきっかけをつくったキーパーソンです。

    マーチ

    ニノンナ国編でのヒロインといえる立場の、小柄な少女です。 神聖視される大きな熊”オニグマ”の生贄に選ばれますが、直前で逃亡したところフシと出会います。明るく活発な性格をしており、主人公であるフシを”フシ”と名付けたり、人と交流がうまくできない彼の世話をしたりと、面倒見のよい一面でフシに寄り添いました。 マーチとフシの交流や、ニナンナ国編を通して彼女がどの様に生きていくかが見どころです。

    パロナ

    ニナンナ国編の、もうひとりのヒロインともいえるキャラクターです。 幼い頃に両親をなくしており、マーチを妹のようにかわいがっています。かつて自身の姉が生贄に選ばれ、その影響で姉が亡くなったことから、マーチが生贄に選ばれた際は儀式の阻止を狙っています。 マーチが死んだあと、フシとは別行動になるため本編に登場するシーンは少ないですが、マーチと同様にフシにさまざまな刺激をもたらす印象深いキャラクターです。

    ピオラン

    ヤノメの国の祈祷師として登場します。生贄にマーチを選んだことからフシと関わることになり、ニナンナ国編の後に続く、タクナハ編でフシと行動を共にしました。 彼女も面倒見のよい性格で、フシに対し世間や文字、日常会話を教え、フシに生きていくための術を授けます。 フシは彼女の教えや人脈を得て成長していくため、「人と人とのつながりが世界を作っていく」という本作のテーマを体現したような人物といえるでしょう。

    グーグー

    後にフシが大きく成長するきっかけを作るキーパーソンの1人です。仮面をかぶっているのが特徴で、高純度の酒を体内に溜め込むことができる臓器を持っています。 仮面をかぶって素顔を隠しているのは、密かに恋心を寄せている少女のリーンをかばった際、大きな丸太に潰された過去を持っているためです。 見どころはフシと親しくする姿やリーンとの掛け合いで、登場当初こそぎこちなさや幼さが目立つ彼ですが、タクナハ編では青年に成長をする姿が見ることができます。

    リーン

    タクナハ編のヒロインともいえるキャラです。 裕福な家庭に生まれ、大きな家に暮らしていますが、誰とでも別け隔てなく接する優しい性格をしています。また、縛られた生活を送るゆえに自由にあこがれており、頻繁に家を抜け出すなど活発的な一面もある少女です。 のちに恋仲となるグーグーとは、家を抜け出した際に市場で出会い、その後フシとも交流を持つことになります。 タクナハ編は作中年数が長く、彼女の容姿が可愛い少女から女性へと変化するのも魅力といえるでしょう。

    『不滅のあなたへ』魅力

    世界創造から始まり、人との交流や別れを描く本作は他の作品にはない面白さを持っています。今回はそんな魅力を深堀りすべく、三つの見どころを解説していきましょう。

    独特の文明・世界観

    『不滅のあなたへ』は地球では無いどこかを舞台にしたSFファンタジー作品なので、その独特の文化や世界観が数多く登場します。 どこか古代を思わせるニナンナ国や、異国情緒を感じるタクナハ国など、他のマンガでありそうでなかった不思議な世界は人を引きつける魅力を持っているのです。 また、本作は主人公のフシが不死身という性質を持っています。そのため、フシの目を通して世界や文化が変化していくさまを見ることができるのも、本作の魅力の一つといえるでしょう。 作者の大今良時さんは緻密な世界観を得意とする漫画家です。一度読めばくせになる世界観は、読書を強く物語に引き込んでくれます。

    生と死を通しての成長

    本作の登場人物の多くに当てはまる特徴として、生きることに全力であることが挙げられます。 例えば、大人になることに憧れながらも生贄に選ばれたマーチや、家族のように接してきた彼女を守りたいパロナなど、登場人物の”生”が強く描かれています。 しかし、生が強く描かれる一方、本作に登場する国の多くは死が身近です。加えて主人公のフシは不死身のため、多くの登場人物たちが死をもって本編から退場することになります。 人々の生が強く描かれながらも、不死であるがゆえに多くの死に触れることになる本作の物語の設定は、ストーリーをより深いものにしているといえるでしょう。

    フシの変化

    もともとはただの球体であり、人ならざる存在から生み出されたフシは、無から生まれたといっても過言でありません。彼の人生は石から始まっているため、人間に変身できるようになっても、はじめは歩き方さえ知らない状態でした。 そんな白紙のような存在のフシが、行く先々でさまざまな人と交流を重ね、触れ合うことで変化していく様子は、彼を通して不思議な世界を知っていくような面白さがあります。また、フシが成長していくさまを追いかけることができるのは、本作の大きな見どころといえるでしょう。 特にフシが人間の姿をとり、多くの人と交流を取るようになってからは精神的に成長していく場面が多くなります。 生と死が身近で登場人物が多くなる本作2巻以降は、死による別れも多くなります。大切な人の死を経験し、フシが精神的に強くなっていくさまには多くの人を引きつける魅力があるのです。

    世の中の流転を描いた名作

    世界創造から始まり、限られた時間の中で暮らす人々を描いた本作は、SFファンタジーであると同時に世界の諸行無常を描いた作品といっても過言ではありません。 作者の大今良時さんは精緻な感情描写や、生への渇望を抱くキャラを描くことを得意とする漫画家です。徹底的に練り込まれた設定や、他に無い世界観ゆえに面白さや魅力の説明が難しい本作ですが、言い換えれば独特で緻密な設定に基づく骨太な作品ともいえます。 骨太な世界観と感情豊かな魅力的な登場人物たちが織りなす本作は、人気を受けてアニメ化も急ピッチで進められています。気になる方は、この機会にぜひ手にとってみてください。

  • 不滅のあなたへ(1)

    少年・青年マンガ
    4.3
    500

    何者かによって“球”がこの地上に投げ入れられた。その球体は、情報を収集するために機能し、姿をあらゆるものに変化させられる。死さえも超越するその謎の存在はある日、少年と出会い、そして別れる。光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……刺激に満ちたこの世界を彷徨う永遠の旅が始まった。これは自分を獲得していく物語。

無料ランキング

  • ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する
    1

    ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

    4.9
    1冊分無料
  • 殺し愛
    2

    殺し愛

    4.4
    12冊分無料
  • 3

    いつわりの愛~契約婚の旦那さまは甘すぎる~

    4.6
    2冊分無料
  • 4

    とんでもスキルで異世界放浪メシ

    4.8
    1冊分無料
  • 5

    暁のヨナ

    4.9
    5冊分無料
  • 6

    甘く濡れる嘘~結婚という名の復讐~

    3.5
    5冊分無料