ホラーマンガのおすすめ16選。マジ怖からチョイ怖まで一挙に紹介

ホラーマンガのおすすめ16選。マジ怖からチョイ怖まで一挙に紹介

ホラーマンガと一口に言っても、シリアスな本格派のホラーからかわいい幽霊が出てくるコメディ風のものまで幅広いです。数ある品の中から自分にあったホラーマンガを探し出せるよう、ジャンルごとにあらすじを解説していきます。

目次

  1. 1
    完結まで一気に読めるシリアスホラー
    デビルズライン
    アイアムアヒーロー
    悪の教典
    さんかく窓の外側は夜
  2. 2
    結末が気になるサバイバルホラー
    カラダ探し
    友食い教室
    食糧人類-Starving Anonymous-
    モンキーピーク
    マザーグール
    彼岸島
    アポカリプスの砦
  3. 3
    ライトに読めるホラー&コメディ
    見える子ちゃん
    お憑かれ刑事
    社畜と幽霊
    怨霊奥様
    魔法使いの娘
  4. 4
    眠れない夜はホラーマンガを読んでみよう
  • 完結まで一気に読めるシリアスホラー

    デビルズライン(14)

    少年・青年マンガ
    4.9
    600

    本編では描かれなかったキャラクターのその後。5つの番外編を収録。Line.1.5 秋村肖太、Line.67 牛尾直也、Line.68 菊原桐郎、Line.x ヨハネスクレーマン、Line.69 安斎結貴 平つかさ

    既に作品が完結していて、まとめて最後まで読めるホラーマンガを紹介します。その中でもシリアステイストの作品をご覧ください。

  • デビルズライン(1)

    少年・青年マンガ
    4.9
    600

    都会の喧騒の裏で連続発生する吸血殺人。ある日、恋愛に疎い大学院生・平つかさは、自分にじっと向けられた男の視線に気づく――。愛と欲望、暴力と献身が交錯するダークファンタジー第1集!

    デビルズライン

    吸血鬼が紛れた人間社会で、吸血鬼の根絶を目指す者と共存を目指す者の対立を描いた作品です。 主人公・安斎結貴(あんざい ゆうき)は、吸血鬼を取り締まる警視庁の特別な課に属し、罪を犯した吸血鬼の捜索・取り締まりを行っていました。 しかし、実は自身も人間と吸血鬼のハーフであり、仕事中に出会った平つかさ(たいら つかさ)との仲が深まっていくうちに、吸血欲が強まってしまいます。そんな中、吸血鬼の根絶を画策する組織が安斎らに目をつけ、彼らとの戦いが始まるのです。 ホラー要素よりダークファンタジーの要素が強く、人間と吸血鬼が共存することの難しさや切なさが描かれています。

  • 悪の教典(1)

    少年・青年マンガ
    3.7
    690

    先生も、生徒も、親も、みんな怪物! 頻出するトラブルを解消すべく、とびきり有能な英語教師が暗躍する。その果てに待っていたのは、犯罪史上に残る未曾有の大事件だった!! 貴志祐介の話題作を完全漫画化した、漆黒のスクール・サイコホラー。

    悪の教典

    高校で英語を教える教師・蓮実聖司(はすみ せいじ)が、自らの理想とする王国をつくるため、学内の支配を目論む物語です。 周りからの信頼も厚く、生徒思いで問題解決に労力を惜しまない人気教師として、蓮実は学校内で活動していました。しかしそれは表向きの顔で、裏では自らの邪魔になる人物を躊躇無く手に掛ける"サイコキラー"という顔を持っています。 クラスの問題児を追い出したり、自分に対して疑惑の目を向ける者を殺害したりと、蓮実は容赦のない行動で理想郷づくりを進めていきました。とあることがきっかけで自分の本性がばれそうになったため、クラス全員の殺害を計画します。 お化けや幽霊など人外がもたらすホラーではなく、純粋な悪意を持った人間の怖さを描いた作品です。歯止めが利かない人間はここまで残酷になれるのか、という恐ろしさが存分に表現されています。

  • さんかく窓の外側は夜 1

    少女・女性マンガ
    4.7
    629

    書店員の三角は、昔から不気味なモノを視てしまう体質で、除霊師の冷川にその才能を見い出され、無理やりコンビを組まされてしまう。冷川はすご腕ではあるが、情緒や生活能力に欠けており、お茶出しや「空気読み」など三角の出番は多い。そんな中、ある殺人事件に遭遇し…。日常に潜む恐ろしくかつ不思議な現象を見つけてはズバリ解決☆ 凸凹コンビの霊感エンタメ!

    さんかく窓の外側は夜

    本屋で働いている三角康介(みかど こうすけ)は、幼い頃から霊が見える特殊な力を持っていました。ひょんなことから、除霊を生業とする冷川理人(ひやかわ りひと)にその力を見出され、助手として働くことになってしまうというお話です。 除霊を行う際に性的快感のようなものを覚えたり、2人の男性が事件を通して仲を深めていったりと、BLに近い雰囲気もあります。しかし、霊の怖さや人間の恐ろしさについての描写があるので、ホラーや人間ドラマとしての側面が強いでしょう。 原作の人気を受けて映画化され、岡田将生(おかだ まさき)さんと志尊淳(しそん じゅん)さんの共演でも話題になりました。

  • 結末が気になるサバイバルホラー

    カラダ探し 17

    少年・青年マンガ
    4.3
    380

    【「少年ジャンプ+」人気No.1サバイバルホラー!!】全てを終わりにすべく二手に別れた明日香達。美子に“ある物”を返すため奔走する留美子達に、「赤い人」が迫り来る! 一方、小野山邸の地下室に突入した明日香達の運命は!? 最終章、遂に完結!!

    ホラー作品の中でも、サバイバル要素を含んだマンガもいくつかあります。中でも、ハラハラする展開で結末が気になる作品を紹介していきます。

  • カラダ探し 1

    少年・青年マンガ
    4.3
    380

    【「少年ジャンプ+」人気No.1サバイバルホラー!!】友人の遥から「私のカラダを探して」と依頼された明日香たち。それは、学校に伝わる“赤い人”の怪談を予感させるものだった――。早くすべてのカラダを見つけなければ、永遠に同じ日が繰り返され、何度も“赤い人”に殺されると言うが…。

    カラダ探し

    逢魔高校を舞台に、"赤い人"という学校の怪談を元にしたデスゲームに巻き込まれていく生徒たちを描いています。 赤い人に会うと体をバラバラにされてしまい、ほかの人に体を探すよう頼まなければいけなくなる、というのが怪談の内容です。頼まれた生徒は拒否できず、体を探すことを強制させられます。ただし、捜索中は赤い人に追いかけられ、捕まると殺されてしまうのです。 複数の女性が主人公となって話が進んでいく中で、なぜこのような殺りくゲームが行われているのか、赤い人とは何なのか、ということが明らかになっていきます。 話自体はもちろん、ホラー描写の怖さが凄まじく、読み進めるたびにハラハラさせられることでしょう。

  • 友食い教室 1

    少年・青年マンガ
    2.0
    488

    トモダチ、食べられますか? 桜坂高校1-Aの生徒たちの携帯に届いた1通のメール。それは『友食いゲーム』と呼ばれる恐怖のゲームへの招待状だった。生き残る条件は、友達の身体を食べること――。戦慄のカニバリズム学園ホラー、開幕!!

    友食い教室

    ある日突然、主人公の翔太(しょうた)が属するクラス全員に"友食いゲーム"と題された謎のメールが届きます。そのメールをきっかけに、危険な殺し合いに巻き込まれていきます。 メールには自身が感染者か健常者かのステータス、ワクチンという名で体の部位が記されています。さらに感染者にのみ、ドナーという名のワクチン提供者が書かれていました。 感染者はドナーからワクチンを接種しなければ死んでしまうため、死にものぐるいでドナーのワクチン部位を手に入れようとします。クラス中が疑心暗鬼になる中、生き残るために互いの体を奪い合うという凄惨なストーリー展開です。 カニバリズム要素のあるシーンが出てくるため、読む人を選ぶ作品ではありますが、人間の残酷さ・怖さがしっかり描かれています。

  • 食糧人類-Starving Anonymous-(1)

    少年・青年マンガ
    3.9
    690

    ある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていた…。ここは一体どこなのか? この地獄から、脱出する術はあるのか? 『アポカリプスの砦』のコンビが挑む、人類生存を賭けた“食物連鎖”パニック!

    食糧人類-Starving Anonymous-

    バスに乗っていた主人公・伊江(いえ)は、車内で催眠ガスを嗅がされ、ほかの乗客たちと共に眠らされます。目覚めると、冷凍された人間だらけという謎の施設にいました。 そこでは過剰な栄養を与えて肥えさせたり、強制的な性行為をさせたりという非人道的なことが行われていました。伊江は施設で出会った男性らと逃げだそうとしますが、その途中で巨大な謎の生物が人間を食べている光景を目撃するのでした。 施設には人間を食べる生物がおり、餌として彼らに人間を供給しているのだと、伊江たちは気付きます。施設からの逃走を試みる中で、施設の目的や謎の生物の正体を知ることとなるのです。 閉鎖された施設内で次々と人間が捕食される展開は恐ろしく、ストーリー展開と相まって読み応えがあります。

  • モンキーピーク 1

    少年・青年マンガ
    4.4
    593

    社員の結束を高める為の、登山レクリエーション。雄大な自然を感じる爽やかな山は、夜と共に惨劇の舞台と化す!藤ヶ谷製薬36名が体験した、未体験の悪意とは…!?凍牌の志名坂高次が初の原作を手がけ、俊英・粂田晃宏が入魂の筆致で迫る。戦慄と衝撃の山岳パニックホラー開幕!!

    モンキーピーク

    主人公・早乙女(さおとめ)が勤める製薬会社は、社内レクリエーションの一環として登山を行っていました。山を登りキャンプで夜を過ごしていると、突然悲鳴が聞こえてきます。様子を見に行くと、そこには巨大な猿のような生き物が鉈を持って立っており、その足元には数名の惨殺死体がありました。 謎の生物に襲われた一同は急いで下山しようと試みますが、何者かがそれを邪魔していることに気付きます。邪魔者は誰なのか、なぜ邪魔をするのか、猿のような生き物は何かなど多くの謎が渦巻く中、犠牲者が次々と増えていくサバイバルホラーです。 極限状態の中、謎の生き物とだけでなく人同士でも争いが起こっていく過程が、人間の怖さを物語っています。

  • マザーグール(1)【電子限定特典ペーパー付き】

    少女・女性マンガ
    4.0
    600

    【電子限定特典ペーパー付き】修学旅行へ向かうお嬢様学校の生徒達を乗せた豪華客船が難破し、一部の生徒達が孤島へ流れ着いた。桐島朔也は無人島の砂浜で目覚めた。そこで彼女を介抱していたのは、学内で落ちこぼれといわれている楓子・なつの・すずの三人。三人を蔑みながらも他の生徒たちと合流するためジャングルの中を歩く朔也が見たのは、同級生を襲う人体に似たパーツを持った異形の化物だった――…!

    マザーグール

    修学旅行に行く途中の女学院の生徒たちが乗る船が、難破で無人島に漂着するところから物語は始まります。その島で未知の生物に生徒たちが襲われるという、サバイバルタイプのホラーです。 かわいらしい女性キャラクターのデザインと、女生徒たちを襲う生物の怖さにギャップがあり、緩急のついたホラー作品として楽しめます。 女生徒たちの友情と対立なども描かれており、ホラーとしてはもちろん、ヒューマンドラマとしての一面もある作品です。

  • 彼岸島(1)

    少年・青年マンガ
    3.7
    690

    吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)――。踏み入れたら最後、再び生きて還ることはない……。大学に合格したばかりの宮本明(みやもと・あきら)の兄は、2年前に行方不明となっていた。実は彼は彼岸島へ連れ去られ、現在一人で身を隠し生活していたのだ。そんなある日、明の前に現れた謎の美女。彼女は行方不明の兄の免許証を持っていた。それは恐るべき島への誘い。そして……忌まわしき悪夢の幕が上がる――。戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!

    彼岸島

    主人公・宮本明(みやもと あきら)は行方不明になった兄を探すため、彼岸島という島に友人と赴きます。しかしそこは吸血鬼が住む恐怖の島で、明たちは過酷な戦いに巻き込まれていく、というお話です。 雅(みやび)というカリスマ性の高い吸血鬼のボスや、強力な戦闘力を持つ"師匠"の存在など、個性の強いキャラクターたちが多く登場します。また、吸血鬼がパワーアップした姿である"邪鬼"はおぞましいビジュアルをしており、強烈なインパクトを読者に与えることでしょう。 大勢の者が丸太を武器にして戦うなど、奇想天外な発想から生まれる展開も見どころです。続編として、『彼岸島 最後の47日間』『彼岸島 48日後…』もあります。

  • アポカリプスの砦(1)

    少年・青年マンガ
    4.4
    500

    ゾンビvs.不良!!!!! 監獄を舞台に災厄が最悪を食む!! ――関東中の不良が集まる更生施設・松嵐(しょうらん)学園に、無実の罪で収監された前田義明(まえだ・よしあき)。暴力渦巻く日々に、義明は絶望感を募らせていく。そんな中、監内に突如現れたのは死してなお歩き、人を喰らうゾンビだった……! 悪夢のような世界で、不良達のサバイバルが始まる!! 戦慄のパニック・ホラー!!!

    アポカリプスの砦

    主人公・前田義明(まえだ よしあき)は、無実の罪で犯罪者が入れられる矯正施設へと収監されます。絶望する前田でしたが、同時期に外では人が人を噛む事例が多発し、施設の外は瞬く間にゾンビの世界へと変貌を遂げていたのです。 施設まで侵略してきたゾンビたちを施設の不良らが迎え撃ち、この危機を脱する方法を模索していくストーリーです。ゾンビが人を食べる描写が恐ろしく、もし現実に起こったらと、思わず考えてしまうリアルさがあります。 ゾンビに襲われ徐々に減っていく囚人たちが、必死に戦いながら生き残ろうとする展開が熱く、キャラクターのかっこよさも見どころでしょう。

無料ランキング

  • 実は私が本物だった
    1

    実は私が本物だった

    3.6
    1冊分無料
  • 春の嵐とモンスター
    2

    春の嵐とモンスター

    4.5
    1冊分無料
  • 3

    もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活

    4.5
    1冊分無料
  • 4

    恋するMOON DOG

    4.8
    4冊分無料
  • 5

    ブルーロック

    4.3
    1冊分無料
  • 6

    元、落ちこぼれ公爵令嬢です。THE COMIC

    4.8
    1冊分無料