おすすめBL「パパだって、したい」の内容は?あらすじや登場人物、見どころを紹介

おすすめBL「パパだって、したい」の内容は?あらすじや登場人物、見どころを紹介

大学生の家政婦バイト・阿澄×色っぽいシングルファザー・成瀬の胸キュンBL『パパだって、したい』のあらすじを一挙紹介します。気になる登場人物の紹介や見どころなど、甘々でかわいさの詰まった『パパした』の魅力について見ていきましょう。

目次

  1. 1
    「パパだって、したい」はどんなマンガ?
  2. 世尾せりなさんによる作品、通称「パパした」
  3. 2019年にはアニメも放送
  4. 2
    「パパだって、したい」のあらすじ
  5. 皇哉は家政夫のバイトで成瀨家を訪れる
  6. 阿澄が成瀨を襲ってしまう
  7. 圭壱は阿澄と距離を置こうとするが
  8. 2人の関係はエスカレートしていく
  9. 3
    「パパだって、したい」の登場人物
  10. 阿澄 皇哉(あすみ こうや)
  11. 成瀬 圭壱(なるせ けいいち)
  12. 成瀬 壱佳(なるせ いちか)
  13. 油井 亮平 (ゆい りょうへい)
  14. 柳 拓巳 (やなぎ たくみ)
  15. 4
    「パパだって、したい」の見どころは?
  16. キレイな絵と中身のギャップ
  17. ストレートな恋
  18. 壱佳のかわいらしさ
  19. 5
    ストレートな恋の行方は?
  • パパだって、したい(1)

    パパだって、したい(1)

    150

    「抜くの…俺が手伝ってあげます」俺で感じて悶える姿を、もっと見たい。「パパ」が喘げば喘ぐほど、ゾクゾクとそそられてしまい――…家政夫のバイトをしている阿澄は、父子家庭の成瀬さんの家を受け持つことに。「パパ」なのに色気ダダ漏れの成瀬さんに思わずドギマギしてしまう。意識しないようにしてたけど、寝室でAVを見つけてしまい…!?「父親だって…我慢できないときがあるんです」と恥ずかしそうに漏らす成瀬さん。火照った体に震える声…そんなの見せつけられたら、こっちこそ我慢できない!

    「パパだって、したい」はどんなマンガ?

    インパクトのあるタイトルが注目の『パパだって、したい』は、男子大学生とシングルファザーの恋を描いたBLマンガです。繊細なタッチの絵柄と登場人物が魅力的な作品ですが、どのような内容のマンガなのでしょうか。

    世尾せりなさんによる作品、通称「パパした」

    『パパだって、したい』は、世尾せりなさんによる作品で、ファンからは『パパした』と呼ばれているBLマンガです。バイトの大学生と、色っぽいシングルファザーの甘くてエッチな恋を描いています。 年下攻めである阿澄が、美人受け・成瀬の色香に翻弄されていく様子に萌えること間違いなしです。成瀬のシングルファザーならではの葛藤や壱佳を交えたハートフルなシーンなど、恋愛ドラマのような面白さがあります。

    2019年にはアニメも放送

    『パパだって、したい』は、2019年1月から、TOKYO MXなどで5分のショートアニメとして放送されました。地上波ではベッドシーンが描けないため、視聴年齢制限のあるR-18要素を含んだ完全版が『ComicFestaアニメ』で公開されています。 阿澄役は山中真澄さん、成瀬役が寺島惇太さんとキャスト陣も豪華です。

    「パパだって、したい」のあらすじ

    アニメ化してさらに人気の高まっている『パパだって、したい』のあらすじを紹介します。体から始まる阿澄と成瀬の関係がどのように変化していくのか、物語の序盤からあらすじをチェックしてみましょう。

    皇哉は家政夫のバイトで成瀨家を訪れる

    物語は大学生の阿澄皇哉が、シングルファザーでサラリーマンの成瀬圭壱の元へ家政婦のバイトとしてやってくるところから始まります。「俺は仕事中に何をしているんだ」というモノローグのとおり、冒頭から阿澄は仕事中にも関わらず成瀬に欲情し、深いキスをしてしまうのです。 阿澄が成瀬に欲情してしまった理由、それは男性でもドキッとしてしまうような成瀬の色気が原因でした。初めは「男同士だ」「そっちの気はない」と自分に言い聞かせて平静を装う阿澄でしたが、風呂上がりの成瀬に思わず喉を鳴らしてしまいます。

    阿澄が成瀨を襲ってしまう

    1人息子の壱佳を寝かしつけたあと、阿澄は成瀬の寝室にAVが散らばっているのを見てしまいます。成瀬がAVで自慰を行っていることを知り、自分が訪ねてきたときも途中だったのではと問いかける阿澄。 図星だった成瀬が頬を赤らめながら「父親だって我慢できないときがあるんです」と告げると、その表情やしぐさに我慢ができなくなってしまいます。成瀬が欲求不満だということを知った阿澄は、思わず彼に触れてキスをして襲ってしまうのです。

    圭壱は阿澄と距離を置こうとするが

    欲求不満を解消するという阿澄の言葉に流され、みだらな行為を受け入れてしまう成瀬。戸惑う成瀬でしたが、家政婦の仕事も完璧にこなしてくれる阿澄には、息子の壱佳もよく懐き仲良くなっていきます。 次第に引かれあっていく2人でしたが、成瀬の頭によぎるのは保育園の母親たちが噂をする、以前雇っていた家政婦たちとのトラブルでした。家政婦が頻繁に変わることから、成瀬の元には女性が出入りしていると根も葉もない噂を流されているのです。 悪い噂で壱佳に嫌な思いをさせたくないと考えた成瀬は、阿澄と距離を置こうとします。しかし阿澄は、保育園の母親たちに噂は誤解であると釈明し、成瀬に自分の素直な気持ちを伝えるのです。

    2人の関係はエスカレートしていく

    育児と仕事に打ち込む成瀬を支えたい、自分にできることをしたいと気持ちをストレートに伝える阿澄。そんな阿澄に成瀬も心を開いていき、ついに2人は体の関係を結びます。 仕事としてだけではなく成瀬のそばにいたいと願う阿澄と、阿澄に引かれながらも相手の未来を奪いたくないと考える成瀬。別れたときに壱佳に悲しい思いをさせたくないという、父親ならではの気持ちも葛藤します。 阿澄が年下の大学生であることや男同士であるということ、さまざまな葛藤や戸惑いを乗り越えて次第にエスカレートしていく恋の行方が、どのような結末になるのか必見です。

    「パパだって、したい」の登場人物

    『パパだって、したい』の登場人物は、年下男前攻めの阿澄や美人サラリーマン受けの成瀬だけではなく、脇を固めるキャラクターたちも魅力的です。登場キャラクターについて、その特徴や魅力を掘り下げていきます。

    阿澄 皇哉(あすみ こうや)

    家政婦のバイトとして成瀬家に派遣された大学4年生。ノンケで男性には興味がないはずが、成瀬の色香に欲情して彼に惚れてしまいます。 "成瀬の欲求不満を解消させるため"といって手を出すものの、バイトで訪れる度に性行為はエスカレート。家政婦の仕事を続けるうちに、成瀬を支えて手伝いたいと考えるようになり次第に距離を縮めていきます。 料理や家事が得意で、煮魚やスイーツなども作れる腕前です。甥っ子の面倒を見ていた経験から同じように壱佳をかわいがり、こーちゃんと呼ばれて懐かれています。

    成瀬 圭壱(なるせ けいいち)

    子持ちのシングルファザーで、子育てと仕事で手いっぱいになっているサラリーマン。1人息子の壱佳に寂しい思いをさせないようにと、愛情をこめて育てている良き父親です。 美形で男女問わず魅了してしまう色気があり、女性の家政婦に言い寄られてしまうというトラブルから男性である阿澄を指名。しかし、その色っぽい表情やしぐさが阿澄を欲情させてしまいます。 阿澄と性的な行為をしてしまい戸惑いながらも、欲求不満だったこともあり快感に流されてしまうのです。

    成瀬 壱佳(なるせ いちか)

    圭壱の1人息子で保育園児。阿澄の作る肉料理とおままごとが好きな、素直で愛らしい男の子です。 父親の気持ちを察して心配する優しさがあり、阿澄を探しに1人で家を出て行ってしまうという子どもらしい行動も。無邪気に2人を結びつけるキューピットとして活躍します。

    油井 亮平 (ゆい りょうへい)

    成瀬の同僚で、娘をもつ既婚者の男性。子どもを交えてプライベートでも交流があり、シングルファザーとして頑張っている成瀬のことを心配しています。 成瀬が阿澄に恋をしていることを知り、2人の関係を応援してくれる良き理解者です。最初は阿澄の気持ちを確かめるためにけん制しますが、壱佳を泊りで預かり2人をデートさせるなど、さりげなく協力してくれます。

    柳 拓巳 (やなぎ たくみ)

    阿澄と同じ大学の3年生で、成瀬の会社にインターン生の部下として働いています。同性愛者で成瀬に好意を抱きアプローチをするも、阿澄との関係を知り犬猿の仲に。 成瀬の前では真面目な好青年のふりをしていますが、実際は毒舌で横柄な性格です。過去の経験から、男同士の恋愛に対して冷笑的な考えをしています。

    「パパだって、したい」の見どころは?

    年下男子のイケメンっぷりや、人妻のような魅力をもつ受けが絆されていく甘々なストーリーなど、胸キュン度の高い『パパだって、したい』。そんなパパしたの見どころについて、おすすめなポイントをまとめて解説していきます。

    キレイな絵と中身のギャップ

    パパしたの魅力の大きな魅力といえば、世尾せりなさんの繊細なタッチの絵柄と中身のギャップです。キレイな絵で描かれる濃厚なエッチシーンや、子どもの愛らしさなどとにかくギャップのある内容が読者を飽きさせません。 ただの糖度高めな甘々BLでは終わらない、周囲の目に対する葛藤やお互いへの気持ちをしっかりと描いているところもリアリティを感じさせます。

    ストレートな恋

    物語の中で一番の"胸キュンポイント"といえば、阿澄のストレートな愛情表現です。年下の学生でありながら、好きな人を守ろうとする姿や強い決意にときめくことうけ合いです。 年下スパダリ系な阿澄がストレートに自分の思いをぶつけることで、成瀬の心をほぐしていく過程がたまりません。阿澄の気持ちとテクニックにとろけていく成瀬のかわいさ&色っぽさもポイントです。

    壱佳のかわいらしさ

    成瀬の息子、壱佳のかわいらしさも目が離せないポイントです。壱佳の子どもならではのキュートな言動は、育児もののマンガを読んでいるかのような楽しみもあります。 阿澄に懐いて帰らないでほしいと駄々をこねる姿は、思わず抱きしめてしまいたくなる愛らしさです。

    ストレートな恋の行方は?

    『パパだって、したい』は、年下の男前攻めにお色気パパが絆されていくという甘々なストーリーが人気を集めています。甘くとろけるようなエッチシーンや、阿澄と成瀬の心が通じ合っていく様子は思わずときめいてしまうこと間違いなしです。 お互いを大切にしたい、優しくしたいと思っているのが伝わってくるような2人を見ていると、幸せになってほしいと願わずにいられません。ぜひ最後まで阿澄と成瀬の恋を見守ってみてはいかがでしょうか。

  • パパだって、したい(26)

    パパだって、したい(26)

    150

    「抜くの…俺が手伝ってあげます」俺で感じて悶える姿を、もっと見たい。「パパ」が喘げば喘ぐほど、ゾクゾクとそそられてしまい――…家政夫のバイトをしている阿澄は、父子家庭の成瀬さんの家を受け持つことに。「パパ」なのに色気ダダ漏れの成瀬さんに思わずドギマギしてしまう。意識しないようにしてたけど、寝室でAVを見つけてしまい…!?「父親だって…我慢できないときがあるんです」と恥ずかしそうに漏らす成瀬さん。火照った体に震える声…そんなの見せつけられたら、こっちこそ我慢できない!

無料ランキング

  • 1

    聖女の魔力は万能です

  • 2

    ミントチョコレート

  • 3

    きみは面倒な婚約者

  • 4

    魔法世界の受付嬢になりたいです

  • 5

    ねぇ先生、知らないの?

  • 6

    家政魔導士の異世界生活~冒険中の家政婦業承ります!~