お腹が空いてくるグルメマンガ15選。グルメやメニューの参考に

お腹が空いてくるグルメマンガ15選。グルメやメニューの参考に

グルメマンガは、どんなジャンルの食べ物を描くかで作風が変わります。お酒に主眼を置いたものもあれば、朝食や昼食に絞った作品もあり、幅広い読者の需要を満たしてくれるはずです。そんな中で、これは読んでおくべきという作品を見ていきましょう。

目次

  1. 1
    食欲がそそられる!食べ歩きグルメマンガ
  2. 孤独のグルメ
  3. いつかティファニーで朝食を
  4. 野原ひろし 昼メシの流儀
  5. 2
    お酒がすすむ!酒のつまみマンガ
  6. ワカコ酒
  7. お酒は夫婦になってから
  8. 酒のほそ道
  9. 3
    人間ドラマのあるグルメマンガ
  10. バンビ〜ノ!
  11. ラーメン発見伝
  12. 深夜食堂
  13. 4
    手に汗にぎる料理対決マンガ
  14. 食戟のソーマ
  15. 中華一番!
  16. 鉄鍋のジャン
  17. 5
    異世界で料理!ファンタジーグルメマンガ
  18. 異世界食堂
  19. 異世界居酒屋「のぶ」
  20. ダンジョン飯
  21. 6
    食欲がそそられる料理マンガの数々
  • 食欲がそそられる!食べ歩きグルメマンガ

    孤独のグルメ 2

    孤独のグルメ 2

    850

    あの井之頭五郎が帰ってきた! 男が一人で淡々とメシを食う姿を描いた人気ハードボイルド・グルメマンガの新作がいよいよ登場。おでん、ラーメン、ピザ、ブリ照り焼き定食など、今回もゴローがさまざまなメニューを食いまくります(なんと初の海外出張も!)。

    主人公があちこちの町でグルメと出合うというコンセプトの作品は多くあります。王道の食べ歩きグルメマンガからサラリーマンのランチ、大人女性の朝食などピンポイントなテーマの作品まで幅広く紹介します。

  • 孤独のグルメ【新装版】

    孤独のグルメ【新装版】

    1,000

    個人で輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が一人で食事をするシチュエーションを淡々と描くハードボイルド・グルメマンガ。井之頭五郎は、食べる。それも、よくある街角の定食屋やラーメン屋で、ひたすら食べる。時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、彼はつかの間自分勝手になり、「自由」になる。孤独のグルメ—。それは、誰にも邪魔されず、気を使わずものを食べるという孤高の行為だ。そして、この行為こそが現代人に平等に与えられた、最高の「癒し」といえるのである。

    孤独のグルメ

    主人公の井之頭五郎が、さまざまな町で食事を楽しむ作品です。空腹で何となく目についた定食屋だったり、知人から聞いた評判のお店だったりと、選ぶお店も多岐にわたっています。まさに食べ歩きグルメのジャンルにふさわしい作品でしょう。 時には予想外のおいしさに驚くこともあれば、お店の雰囲気や料理の味に肩を落とすこともある五郎を通して、彼なりの流儀やグルメに対する姿勢を垣間見ることができます。 1994年に第一話が書かれたこともあり、当時の雑多な雰囲気や世界観が作中で反映されているのも特徴です。2012年にはテレビドラマも制作され、オリジナルのエピソードも加えられています。

  • いつかティファニーで朝食を 1巻

    いつかティファニーで朝食を 1巻

    490

    28歳の東京で暮らす佐藤麻里子は、編集者の創太郎と7年同棲していたが、そのだらしない生活に幻滅。豊かな朝ごはんを楽しむ家庭で育った彼女は、恋人と別れ、自らの朝食を見直し、新たな生活をしようと決意するのだった! グッドモーニングカフェ、築地の和食かとう、ル・パン・コティディアン、七里ヶ浜のbills……など、実際の美味しい朝食のお店を巡りながら「朝食女子」たちの姿を描く新感覚ストーリー、いよいよスタート!

    いつかティファニーで朝食を

    それぞれ事情を抱えた4人の女性たちが、変化していく生活の中で、理想の朝食を求める作品です。同棲していた恋人との別れ、不倫を続ける疲れ、自分をなかなか出せない葛藤、家事や育児に募る不満など、大人の女性が悩みと向き合いながら話は進んでいきます。 テーマはあくまで朝食なので、それぞれの悩みをヘビーに扱うというよりは、いつもと少し違う朝食が悩みを解決する小さなきっかけになる、と描かれ方をしています。そのため、構えすぎずに読み進めることができるでしょう。心理描写や会話もリアルで、似たような立場の女性が共感しやすい内容と言えます。 作中で出てくるお店やメニューは実際に存在しており、おいしい朝食を知りたいという方にもおすすめです。

  • 野原ひろし 昼メシの流儀 : 1

    野原ひろし 昼メシの流儀 : 1

    500

    サラリーマンの昼メシ——それは家族の知らない男だけの世界。旨いメシを求めて、限られたお小遣いをやりくりしながら、こだわりにこだわり抜く男の食いざまに、日本中が腹を鳴らす!!『クレヨンしんちゃん』でおなじみの「父ちゃん」こと「野原ひろし」が主役の公式スピンオフ!!

    野原ひろし 昼メシの流儀

    『クレヨンしんちゃん』に登場するしんちゃんの父、野原ひろしが主人公のスピンオフ作品です。外回りの営業マンであるひろしが、いろいろなジャンルの昼ご飯を開拓していきます。 基本的に一話完結型で、大抵は何かしらのトラブルが起きてひろしが困るコメディ展開です。笑いどころも多く、ギャグ作品として楽しむこともできるでしょう。 もちろんグルメが主なテーマですので、描かれているサラリーマンのランチ事情に、同じサラリーマンであれば共感しながら読めます。

  • お酒がすすむ!酒のつまみマンガ

    ワカコ酒 16巻

    ワカコ酒 16巻

    580

    冬の夜にはやっぱり熱燗が似合う。ふぐの唐揚げ、馬肉生ハム、白和え、麻婆春雨…。定番物からお燗に合う意外なアテまで大充実の最新刊。全国の居酒屋さんとの背景コラボもたっぷり収録で、近所のあのお店も登場するかも!?

    おしゃれなお店で味わうだけでなく、居酒屋や家でお酒を飲んだりおつまみを食べたりすることもグルメです。お酒やおつまみに焦点を当てた作品を三つ紹介していきます。

  • ワカコ酒 1巻

    ワカコ酒 1巻

    562

    村崎ワカコ26歳。酒飲みの舌を持って生まれたがゆえに今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。あなたの隣にいるかもしれない、おひとり様仕様の呑兵衛ショート♪

    ワカコ酒

    主人公はお酒が好きなOL、村崎ワカコです。とにかくたくさんのお酒とおつまみが登場し、ワカコが相性の良いお酒とおつまみを見つけて堪能していきます。 ポップな絵柄で作品に入りやすく、一話一話が短くすぐ読めるため、ちょっとした空き時間に軽く読むこともできます。 お酒だけでなくおつまみも楽しみたい人は、読めば「これを食べてみたい」と思えるようなグルメが見つかることでしょう。お酒好きやおつまみ好きにおすすめの作品です。

  • お酒は夫婦になってから 1

    お酒は夫婦になってから 1

    550

    仕事ができて無口な 美人主任・水沢千里には、 夫の壮良(ソラ)しか知らない秘密がある。 それは【お酒が大好き】で 【酔うととっても可愛くなってしまう】こと! 今晩も、 ソラの作るカクテルで ちーちゃんは至福なほろ酔い気分!! 可愛くって、幸せあふれる夫婦コメディー!!

    お酒は夫婦になってから

    職場ではそつなく仕事をこなすクールな主人公の水沢千里と、その夫である壮良が織りなすラブコメマンガです。 仕事から帰った千里に壮良がお酒を作る、という流れで話が始まることが多く、お酒が進むにつれて、千里が壮良にどんどん素を出していきます。職場でのきりっとした姿と、夫の前でだけ見せる甘えた姿のギャップがとてもかわいらしく、ほんわかと楽しめる作品です。 男性目線で読むと、「こんな奥さんがいたらいいな」と思わずにんまりとしてしまうほど、千里の酔い姿が魅力的です。壮良が作るお酒のレシピも載っているため、お酒の作り方も学べます。

  • 酒のほそ道 1

    酒のほそ道 1

    550

    お酒を飲む時はお酒の味はもちろんだけど、季節、天気、お店、雰囲気、酒の肴…なども重要! より美味しく、より楽しく、お酒を飲みたい人に贈る「酒飲み」指南書! 大雪、台風、大事件…年に何回かの「特殊な日」には外でお酒を! 「非日常」は何よりの酒の肴!

    酒のほそ道

    俳句が趣味のサラリーマン、岩間宗達が会社の同僚や友人たちと日々お酒を酌み交わす作品です。お酒の飲み方やおいしいおつまみの作り方、うんちくもありますが、飲みの場の空気感・雰囲気が重点的に描かれています。 お酒で失敗したサラリーマンの哀愁や、お酒がきっかけの少しほっこりする話などが盛りだくさんです。各話の最後には俳句が詠まれていて、独特の世界観に浸れます。 2021年時点で48巻と長期連載の作品ですが、一話が短いため、これから読もうという人でも読みはじめやすいことも魅力です。

  • 人間ドラマのあるグルメマンガ

    バンビ~ノ! 15

    バンビ~ノ! 15

    550

    NY修行を終え帰国した伴は、バッカナーレへ戻る前に立ち寄った故郷・福岡で、1年前に別れた元カノ・恵理が結婚することを知り、パーティーを企画する。彼女の前に姿を見せず、料理だけで祝福の気持ちを伝えようとした伴だったが、全てを見抜いた恵理は、厨房の扉の前に立ち「伴ちゃん、おるんやろ?」と声をかける。そして2人は、扉を挟んだまま言葉を交わし始める…。

    料理が描かれているのはもちろん、登場人物たちが織りなす人間模様も丁寧に描写された作品があります。熱い作品からゆるく楽しめる作品、名ゼリフに胸を打たれる作品などを紹介します。

  • バンビ~ノ! 1

    バンビ~ノ! 1

    550

    伴省吾は、福岡市内のイタリアンレストラン「サンマルツァーノ」でアルバイトしつつ調理師免許もとって、将来は恋人・恵理と店を持つことを漠然と夢見る大学3年生。ある日、店のオーナーから、彼の弟分がオーナーシェフを務める東京・六本木の店へのヘルプを勧められる。だが、その調理場のペースに全くついていけず、皿洗いに回されてしまい…!? 調理場という名の戦場を描く、イタリアン料理人成り上がりストーリー!!

    バンビ〜ノ!

    地元・福岡のイタリアンでバイトをしていた主人公、伴省吾が東京老舗のイタリアンで働く中で成長していく物語です。厳しい環境に置かれた伴が挫折や苦悩を味わいながら料理人としての階段を上っていく様子は、読んでいてわくわくします。 本作の特徴は熱量のこもった描写です。混雑する人気イタリアンの厨房やホールの大変さが、伴の視点を通してこれでもかと伝わってきます。伴を励ます仲間や厳しく当たる同僚など、周りの人物も個性豊かです。 心に響くセリフも多く、"夢を追うとは何か""働くとは何か""おいしい料理を作るとはどういうことか"を考えさせてくれます。熱いストーリー展開を見たい方におすすめです。

  • ラーメン発見伝 1

    ラーメン発見伝 1

    550

    一億人の国民食、ラーメン! 百戦錬磨のプロたちが鎬を削る世界に、ラーメン好きの普通の(?)サラリーマン・藤本が挑む!! 上司の栄転祝いのため、評判のラーメン店「高津家」を訪れた藤本。ところが、出されたラーメンを一口食べた彼は、「まずいッ!!」と大声で叫ぶ。当然、店の主人に目を付けられてしまうが、藤本は謝るどころか、自分ならもっと美味いラーメンを作ることができる、と豪語し……!?

    ラーメン発見伝

    ラーメンが大好きな会社勤めのサラリーマン、藤本浩平が理想とするラーメンを追い求めていく作品です。昼は会社員として働きながら、夜になると自ら屋台を引き、最高のラーメンを目指して作り続けています。 作中には強力なライバルやアドバイスを送り合う仲間などが登場し、彼らと交わっていくことで藤本も成長していくのです。 ラーメン業界の流行や、ラーメンで商売する上での現実にも触れていて、中には思わず唸ってしまうようなセリフや描写もあります。これを読めばラーメンに詳しくなるだけでなく、ラーメンを食べたくなってしまうことでしょう。

  • 深夜食堂 1

    深夜食堂 1

    700

    歓楽街の端にある小さな店『深夜食堂』。営業時間が夜の12時から朝の7時頃までだから、みんなが勝手にそう呼んでいる。そこは、メニューはわずか、あとは食べたいものを勝手に注文すれば、作れるものならなんでも作ってくれる変わった店だった…。どこかなつかしい味をご賞味あれ!!

    深夜食堂

    夜の12時から朝の7時頃までだけ営業している小さなお店"めしや"に来る客たちを、店主目線で描いた作品です。 登場する人物たちはどこか影があったり、問題を抱えていたりすることが多いのが特徴です。どこかゆるい空気感が流れる作中で、それぞれの人生に少し変化が訪れることもあれば、そのまま変わらぬ歩みを続けることもあります。 この作品に出てくる料理は、そんな彼らの人生を彩るちょっとしたアクセントになっています。2009年にドラマ化され、2015年と2016年には映画も公開されました。

無料ランキング

  • 1

    聖女の魔力は万能です

  • 2

    ミントチョコレート

  • 3

    きみは面倒な婚約者

  • 4

    魔法世界の受付嬢になりたいです

  • 5

    ねぇ先生、知らないの?

  • 6

    家政魔導士の異世界生活~冒険中の家政婦業承ります!~