私の『キライ』を丸ごと愛してくれますか?コンプレックス特集

私の『キライ』を丸ごと愛してくれますか?コンプレックス特集

【コンプレックス特集】私の『キライ』はあなたの『ダイスキ』!? 隠したい女子VS暴きたい男子の淫らな攻防戦◎

  • ぜんぶ脱がなくたって、エッチはできる。(1)

    ぜんぶ脱がなくたって、エッチはできる。(1)

    1〜2巻無料

    「そんなに尻突き出して、随分大胆なんだな」腰をガクガクさせて、初めての快感に震える体。アレを隠したいだけだったのに…――私は胸元の大きな傷痕がコンプレックス。ある日、先輩の有留と営業に出ると、突然雨に降られてずぶ濡れに。傷がバレないよう、慌てて逃げ込んだ先は…ラブホ!?なんとか先輩を誤魔化したつもりが、ある拍子に傷がバレてしまう。彼氏もセックスも一生できっこないと零すと、「脱がなくたってセックスはできる」と押し倒されて…!?傷を隠そうとするほど、誘うようにお尻は高く上がってしまい…

     
  • ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして 1

    ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして 1

    100

    「感性なんて人それぞれです。この胸、僕は好きです」――とある悩みのせいで実は長年彼氏ナシのOL・菜海。いっぽうの十霧絢人は、有能経営コンサルで、社内随一のセックスシンボル。紳士的な王子様キャラだが《来るもの拒まず》のうわさが立っていた。そんなある時菜海は、十霧が女子社員に「この淡泊ED!!」とビンタを食らっているところを目撃してしまう。その流れで十霧に捕まったあげく、処女なことがバレてしまった菜海。押し倒され、なんとか逃げ出さなくては…と焦った菜海は、「これ見たら絶対萎えるから!」と思い切って、自分のコンプレックスである胸をさらけだす。きっと十霧君も引くなり笑うなりして萎えるはず…と思ったのに、私の胸で勃った…って、ホントに!?「こんなグチョグチョにしといてヤメテとか、逆に興奮すんだろうが。いーから任せとけ、ド素人」って、さっきまでの敬語&紳士な態度はどこへ――!?

  • ちっぱい彼女と美人彼氏1

    ちっぱい彼女と美人彼氏1

    150

    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥ずかしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」

  • 全部、見せてもいいですか?~二度目の初恋はカラダから1

    全部、見せてもいいですか?~二度目の初恋はカラダから1

    1〜3巻無料

    「声おさえないで…もっと聞かせろよ」暗闇の中で、大きくて優しい手が、私のカラダをとろとろにしていく。恥ずかしいほど濡れたソコをかき回されて…!憧れの芝澤先輩がこんなにエッチだなんて!?――赴任先の高校で、かつて片想いしていた芝澤と再会した教師の環。彼の変わらない優しさにときめく環だけど、ある【理由】から踏み出せなくて…。そんなある日、真っ暗な体育倉庫に閉じ込められた二人は、事故的にキスしてしまう!キスは次第に深くなり、舌が絡み合って――先輩、このキスの意味、教えてください…!

  • 小路くんはちっぱいを溺愛しすぎて、どうかしてる。(1)

    小路くんはちっぱいを溺愛しすぎて、どうかしてる。(1)

    200

    「すごくコリコリだね…小さいと感じやすいって本当なんだ」紳士で優しい彼が吸い付いているのは、私の絶壁ちっぱい。イジワルな愛撫が気持ちよくなってきて…乳首ばかり弄られたら変になる! ――茜は胸が小さいことがコンプレックス。大学の仲間たちと海に来たら胸パッドが波に流され、片想いの小路(こうじ)くんにバレちゃった! 絶対引かれたよね…ショックのあまり泣いてしまった茜を彼が突然抱きしめてきて!? 「砂原さんは小さくても可愛いよ…」いつもと違う雰囲気の小路くんに岩場の陰で水着をたくし上げられ、露になるちっぱい。指と舌で乳首をねちっこく責められ、疼くアソコも同時にコスられたら…快感が突き抜けてキちゃう!!

  • その素顔は俺だけのもの01

    その素顔は俺だけのもの01

    200

    「撮影中ずっと私を見つめるから、胸が苦しいの…」「君は期待しているの?」昔から、目つきが悪い、不機嫌そう、怖い。そんな風に言われ続け自分の顔にコンプレックスを抱えている鳴美。人と接するのが怖く、なるべく人と関わらない様に生きていたのに、ある日甥の罠(?)に嵌められてファッションモデルをする事に!?化粧をすれば素顔を隠せるから多少人前も大丈夫だけど…。そんな中出会ったデザイナーの金井は、今まで出会ってきた人たちとは全く違って、諦めかけてた恋心をくすぐられる…。――こんな私の顔、あなたは好きになってくれますか?

  • ぽちゃ専上司の溺愛ぷにぷに~敏感なトコまで…摘ままないでっ~(1)

    ぽちゃ専上司の溺愛ぷにぷに~敏感なトコまで…摘ままないでっ~(1)

    200

    「おまえが入社してきた時からずっと見てきた…もう逃がさない」情熱的な告白と共に下着をはぎ取られ、どこもかしこも課長に見られ…。濡れたアソコを中まで掻きまわされたら…「もうだめぇ…感じちゃう!」――ぽっちゃりボディの残念系OL・丸山たまみは、ひょんなアクシデントにより夜のオフィスに下着姿でぼっち残業。すると社内人気No.1のイケメン・刑部課長が現れ、コンプレックスの醜い身体をガッツリ見られてしまう!「見ないでください!」と落ち込むたまみ…、しかし刑部課長は「なぜ隠すんだ…お前のカラダはこんなに魅力的なのに…!」と突然押し倒してきて!? 欲情した手つきで全身撫でまわされ、逞しい腕の中に閉じ込められる、たまみ。触れられたトコロから蕩けていって「ダメ、初めてなのに…こんなに濡れちゃうなんて…」やがて、課長のぷにぷに愛撫は、禁断の部分を求めだし…。「課長…それ以上したら…私、我慢できなくなっちゃいます!」

  • 大人なちっぱいの付きあい方 : 1

    大人なちっぱいの付きあい方 : 1

    200

    「胸の先からしびれて……っ」 胸がないことがコンプレックスな藤咲春。小胸との付きあい方にも慣れてきた27歳OLだったが、カラダに自信がなくて一歩を踏み出せないでいた。 そんなある日、小胸界の救世主ブランド・CHIHIROのアトリエに招待されることに…。 憧れのデザイナー・チヒロにカラダを褒められ新作の試着をさせてもらっていると、お尻や太もも、そしておっぱいにまでチヒロの手が伸びてくる!? ちっぱいの同士と思っていたら、触り方がだんだんいやらしくなってきて…!「素の貴女がいちばん綺麗」とコンプレックスのおっぱいを舐められたら、初めての感覚に気持ち良くなってしまい…!?

  • 俺のためだけに鳴いて? 01

    俺のためだけに鳴いて? 01

    200

    幼い頃から家族以外の人と上手く話す事が出来ない芽依。それが何故かはわからないけど、話そうとすると不安と恐怖に息が詰まり言葉が出なくなる…。そんな芽依は現実から逃げるようにSNSの世界で過ごすことが多くなっていた。そこは唯一芽依が普通でいられる場所だった…。そんな芽依の元にある日突然お見合いの話が!?ただでさえ他人と話せないのにお見合い…果ては結婚なんて全く想像も出来ないのにその日はやってきて…。でもお見合い相手の洸は、最初は怖かったけどだんだんその優しさに触れ、芽依の中に少しだけ変化の兆しが見え始めたのだが…。「美人だったけどなんかキモッ」「ないわー」(…そうだ、私は、普通じゃないんだ…)

  • まりえちゃんの12cm

    まりえちゃんの12cm

    300

    「私…この体勢…嫌いなの…にっ」。「俺、結構好き」。私を下から突き上げながらも、彼は「下ばっかり向くなよ、すっごく可愛いんだから」と、背の高さにコンプレックスを頂いている私を激しくも優しく包み込み、私の中に彼の愛を注ぎ込んでいく…。愛ある責めが心地いい、ラブえっち作品集!<収録作品>まりえの12cm┴まりえちゃんの12cm after(電子配信用描き下ろし)┴僕の彼女はチアガール

無料ランキング

  • 1

    宵の嫁入り

  • 2

    ハニーレモンソーダ

  • 3

    初めて恋をした日に読む話

  • 4

    薬屋のひとりごと

  • 5

    詐騎士

  • 6

    結婚×レンアイ。