カラダの奥までほぐされちゃう… 淫らなマッサージ特集

カラダの奥までほぐされちゃう… 淫らなマッサージ特集

疲れたカラダを癒したい!そんなアナタにお届けする、ココロもカラダも蕩ける極上のマッサージ・ラブ♪

  • 「幼馴染はもうやめた。」マッサージの指がナカまで深く…(1)

    「幼馴染はもうやめた。」マッサージの指がナカまで深く…(1)

    150

    「欲しがったのはお前だろ」ただのマッサージのはずなのに、再会した幼馴染に、ほぐれたソコをかき回され…何度もとろける程…--10年ぶりに再会した幼馴染のマッサージ。昔と変わらない労わるような優しい手つきに安心した私。身を委ねていると、やがて際どい箇所を指が這うようになっていることに気づく。敏感な箇所に繰り返し触れられる度、甘い声が漏れてしまう。抵抗したけど強引に唇を奪われ、蜜が溢れるナカをしつこく擦りあげられて…。ただの幼馴染だったはずなのに、『男』の顔で迫る彼に、私は……

  • 恋する暴君 カリスママッサージ師にイカされていますっ(1)

    恋する暴君 カリスママッサージ師にイカされていますっ(1)

    150

    小春は男性とシテ、イッたことが一度もない不感症の女。それが原因でいつも振られてしまっていた。そんな時、カリスママッサージ師の黒城がいる店でマッサージの施術を受ける事に。だがこの男、顔は良いのだが口が滅茶苦茶悪い!なのに、彼に触れられた途端、なんだかいつもと違う感じがして…!小春とドSマッサージ師黒城のエロすぎる不感症治療が始まる!

  • とろとろバスタイムは同僚と~会社で出せない声、聞かせて?1

    とろとろバスタイムは同僚と~会社で出せない声、聞かせて?1

    200

    「会社で見せない顔…もっと見せて?」オスの顔に豹変した同僚に、とろけたオイルでぬるぬると肌を撫でられ、長い指が濡れた秘部に滑りこんできて…!?これは【仕事】なのに…ナカが熱くて溶けちゃいそう…!――地味OLの日向は、、同期の晴人と共にお風呂グッズの商品企画に抜擢される。チャラくてモテる晴人のことが苦手な日向だけど…なんと企画のために、カラダを使って商品研究することに!?晴人にリードされるまま、ボディオイルでマッサージされているうち、触り方がエッチになってきて…

  • ぬるキュン初恋マッサージ ~お客様にイかされるなんて…いけませんっ!~ 1

    ぬるキュン初恋マッサージ ~お客様にイかされるなんて…いけませんっ!~ 1

    120

    「ココも…だいぶ滑りが良くなりましたね。すごく熱くなっている…」高級リラクゼーションサロンを経営する愛花には、悩み事があった。それはお得意様の東海林さんが、盗むようにキスをしてくること。寡黙な東海林さんのやさしい表情――(でも、絶対にダメ……お客様を好きになるだなんて!)本当は私が東海林さんを癒やさなくちゃいけないのに、いつの間にか立場逆転!?とろとろオイルで全身を攻められて…だめ、イクの我慢できない…っ!「大丈夫。リラックスして、もっと感じて…」

  • オイルまみれでビショ濡れエステ~嫌がってても濡れてるじゃん~(1)

    オイルまみれでビショ濡れエステ~嫌がってても濡れてるじゃん~(1)

    200

    「やだ…胸に指が…。これ以上刺激しないでぇっ!」敏感部分ギリギリの際どい箇所までマッサージされて…どうしよう、仕事で私イッちゃう! エステ店の新人社員・いりあは初日から不安いっぱい。店長が幼なじみでイジメっ子の春人くんだから…。しかも新人研修は彼と二人!「まずはお客様の立場を体験するんだ」と、裸にタオル1枚で研修開始。オイルまみれでヌルヌルの手で、素肌を直接イジられて――Hな反応バレないで!

  • 幼馴染じゃ足りない~整体師の指技は優しくズルい~【分冊版】 1話

    幼馴染じゃ足りない~整体師の指技は優しくズルい~【分冊版】 1話

    150

    「あんまり煽るなよ。俺、止まれなくなるよ?」幼馴染の力強い腕に抱かれて、激しい愛撫に身もだえるカラダ…こんな感覚、知らない…。 IT企業のSEとして勤める未和子は20代にして四十肩に悩まされている。同僚の勧めもあって近所の整体院に通うことになったけど、担当の先生は学生時代に私を振った幼馴染の陽真で。気まずい気持ちを抱えながら施術を受けることに。絶妙な按摩に子宮の奥がきゅうっと締め付けられるような感覚…治療なのに性的なコトを期待してしまい濡れてしまって未和子は動揺が抑えられない…。 再会愛は治療室!?お疲れ気味の社畜女子とワケあり整体師のすれちがいラブ!

  • 指だけでイっちゃった?~意地悪マッサージ師の凄テクで…(1)

    指だけでイっちゃった?~意地悪マッサージ師の凄テクで…(1)

    1巻無料

    マッサージオイルの営業をしている千秋は男性の手が大好きな手フェチ。ある人気サロンに営業に行った際、理想の手を持つマッサージ師の桐山と出会う。無骨だけど、優しい笑顔で話を聞いてくれる素敵な人。そんな彼からオイルを使ってマッサージを受けることに。長い指が肌をすべり、触られたところが気持ちよくて思わずエッチな声が漏れちゃって。そんな千秋の反応を楽しんでいるかのように桐山の指はさらに際どいところを攻め始め、トロトロの下着の中まで侵入していく。「感じてる顔、すげー可愛い」熱い視線で見つめられながらグチュグチュとかき混ぜられ…こんな凄テクで攻められたらもう…指だけでイっちゃう!

  • お前の香りたまんねぇ…絶倫上司が残業中に発情しちゃいました 1巻

    お前の香りたまんねぇ…絶倫上司が残業中に発情しちゃいました 1巻

    150

    「お前の匂い、興奮する…。オイルの香りと混ざってやばいわ」。憧れの上司・黒川華月と同じチームで働くことになった葵。開発中の新商品のマッサージオイルのターゲットは…カップル!? だからって、なんで黒川さんと試さないといけないの!? 甘露なアロマが鼻腔に忍び寄り、とろりとしたオイルが肌を撫でる。「くすぐったがり屋は快楽に弱いんだよ。どこまで我慢できる?」「違っ。ひゃあああん」。口を半ば開いてエクスタシーにわななく葵。「黒川さ……そこやだっ。か、会社の中だよ?だ、誰か来ちゃ……」。コスメ会社の開発部のエースと、22時を過ぎて二人きり――。「今夜も別のやつ試そうか?」。

  • お兄ちゃん、さわって?

    お兄ちゃん、さわって?

    600

    春菜にとって幼なじみの圭吾兄ちゃんは、昔から成績優秀、品行方正で実の兄より兄らしい頼りになる存在。そんな圭吾兄ちゃんが、大手企業勤めだったのにも拘わらず、突然マッサージ師に転職した! 春菜は圭吾兄ちゃんの応援をするべく、マッサージの練習台になるが、圭吾兄ちゃんの指テクがスゴすぎて、思わずHな声で喘いでしまい……!?

  • 感じるツボ、ぐりぐりしてあげる。~恋のマッサージはパンツの奥まで~(1)

    感じるツボ、ぐりぐりしてあげる。~恋のマッサージはパンツの奥まで~(1)

    200

    「大事なトコロ、ちゃんとほぐさなきゃ」長い指でじっくり弄られて…。大学のテニスサークル所属のつばめは、ある日、部室棟で怪しげなサークル「密ごころ研究会」に迷い込む。部長の律(りつ)は物腰が柔らかく聞き上手で、初対面なのについ片想いの悩みを打ち明けてしまう。そんなつばめに律は「恋のマッサージ」を勧めてきて!? 部室の奥で二人きり…優しいタッチで肌をなぞり、きわどい部分を揉みしだかれたら、やらしい蜜がたれてきて…――こんなHなマッサージ、困ります~っ! 恋するオタク女子×イケメン変人部長の、ハイテンション☆キャンパスラブ!(第1話)

無料ランキング

  • 1

    宵の嫁入り

  • 2

    ハニーレモンソーダ

  • 3

    初めて恋をした日に読む話

  • 4

    薬屋のひとりごと

  • 5

    詐騎士

  • 6

    結婚×レンアイ。