シリーズのレビュー

4.6

レビュー数376

282
61
22
3
8

マンガレビュー公式レビュー

  • 新しい命が日々誕生する場所、笑顔と幸せが溢れる場所、それが産婦人科。当たり前のようにそう思っていた事が、本当は全く違っていた事にこれを読むと気付かされます。
    母親は選べないとはよく言ったものですが、様々な理由で我が子を手放さざるをえなかったり、病気や環境で普通に出産する事ができなかったりと、色んな悩みを抱えた母親がいるのです。
    辛くて涙が出る事も多々ありますが、命の大切さや感謝など生きる上で大事な事を改めて考えさせれる、心に響く一冊。

  • 看護学科に通いながら産婦人科院で見習い看護師として働いていた作者の実体験を基に描かれた産婦人科院のお話。
    新しい命が生まれるだけではない、産婦人科院のリアルなところが描かれている。
    順調で幸せな妊娠・出産とは真逆なエピソードばかりだが、だからこそ子どもという存在の尊さ、かけがえのなさを再確認できる、心に響く作品。

  • このマンガを初めて読む人は、こんなにシンプルな絵柄でここまで複雑な内容の話が書いてあるとは、夢にも思わないかもしれません。
    本作は、作者本人が産婦人科の見習い看護師として勤務中に見た記憶をもとに描いたノンフィクション。リアルなだけでなく、ショックな話もたくさん載っています。でも独特な切り口で、病院で出会った女性達が1人の女から母親になる瞬間について、愛を持って語られているため、母親と子ども、親子について考えさせられます。

  • 携帯を開くとふいに出てくる広告マンガの続きが気になって、クリックしたのがきっかけでした。
    無事に出産できる話ばかりではないしトラブルの話も多く、涙が止まらない、だけど最後にはどこか心にあたたかさを残してくれるお話でした。
    買ってよかった読んでよかった。
    1巻では「後藤さん」のお話が私には印象的です。

  • 著者は元看護士で、産婦人科でアルバイトをしていたときの実際の出来事を元にこのマンガを描きました。最初読んだときは「衝撃」の一言でした。
    様々な事情で堕胎しなければならない女性たちや、その処理の方法など、目を背けたくなるような現実も描かれています。
    ですが、こういった実態について、知る必要があるとも強く感じました。

  • 主に出産にまつわる描写が多い本作ですが、虐待のエピソードもありました。食事を与えられないことやDVだけが虐待ではありません。
    ここで扱われるのは、実の親や義理の親から受ける性的虐待。守ってくれるはずの親に性的虐待を受けるって、想像するだけで吐きそうですが…恥かしくて誰にも言いたくないし、一番そばにいて欲しい母親には絶対に言えない…胸がつぶれそうなエピソードですが、決して遠いものではないんですよね。。どうしたら抑止できるのか…
    解決策はみえない虐待の1つだと思います。

  • 妊娠=そのままおめでとうと言っていいのだろうかと考えさせられる作品です。
    人は妊娠したら必ず生まれてくるわけではない、そんな現実を様々なエピソードを通して教えてくれます。
    悲しいことがあるからこそ、うれしいこともある。そんな産婦人科での出来事を細やかに描いた名作。涙なしには読めません!

マンガレビューみんなのレビュー

  • ゲスト

    2021年5月30日16時07分

    命ってなにかを考えさせられる。
    子供は産んだら終わりじゃないよね。
    みんな幸せになって欲しい…

  • ゲスト

    2021年4月29日17時02分

    心に響くお話しです。

    どのお話も、奥が深く考えさせられます。沖田さんの絵が好きで、重い話も読みやすくなります。
    涙が出るシーンもあり、出産について考えさせられます。中高校生の授業に取り入れて欲しいぐらい。

  • ゲスト

    2021年4月20日02時26分

    続きが…

    面白いので読んでいたが、続きは読めないのかぁ…
    それなら連載しないでも良いのでは?
    無料で2巻まで見れるのだから。

  • ゲスト

    2021年4月17日18時57分

    無料分は読んだけど、正直この絵にお金は払いたくないな。

  • ゲスト

    2021年4月17日07時15分

    このシリーズはいつも涙を流しながら読んでいます。
    とても切ないし、でも心が温まったり…。
    作者さん、こんなに素敵な物語を生み出してくれてありがとうございました。

  • お母さん

    2021年4月12日15時00分

    読んでよかった

    気になってましたが、ごめんなさい、絵があまり好きなタイプではなかったので読んでいませんでした。暇つぶしに見てみようとなにげに読んだら、感動・悲しみ、色々な気持ちで涙流しながら読みました。だから人前で(電車とか)読まない方がいいですよ。とても素敵なマンガでした。

  • ひとみちゃん

    2019年10月14日07時03分

    命の尊さ

    この漫画を読むたびに、命について考えさせられ、いま自分のまわりにある命がありがたいものだと再認識させられます。
    日々の忙しさで忘れていた命の尊さを思い出せます。

  • ゲスト

    2019年7月28日22時14分

    画力

    それはそれとして、絵が汚すぎる。

  • ゲスト

    2019年6月4日14時09分

    男性でも涙を流す

    無料1話連載の方で初めて読ませていただきました。
    私は、今も昔も両親に迷惑をかけてばかりのできの悪い子供でした
    そのせいか、なぜ失敗作の自分を生んだんだ?などと辛く当たることもしばしばあり
    その都度両親を深く悲しませたと思います
    こちらの「透明なゆりかご」という作品を読み、自分が生まれた時の
    両親の気持ちを考えるようになりました
    こんな自分が生まれて、社会で生きてきたことは、沢山の奇跡が連なって起きた出来事なんだと
    こちらの作品を読み考えさせられました

  • ゲスト

    2019年3月20日08時34分

    産まれてくる命とそうでない命

    色々と考えさせられる漫画ですね。

  • もっとみる

    © CyberAgent, Inc.