ポイント明細

シリーズのレビュー

1〜3巻を無料で読む

4

レビュー数51

26
11
7
4
3

マンガレビュー公式レビュー

  • 2018年に映画化される事でも話題の本作。醜悪な容姿を持って産まれた累(かさね)は、亡き母から受け継いだ口紅を塗って、口づけをすると顔が入れ替わることが出来る。エピソードの1つ1つがが結構重くて、実際に受けた辱めに対しての復讐もあれば、自身のぬぐえない劣等感によるものであったりもして、爽快感もありつつ、それだけではない自分の中の変身願望みたいなものを煽られる作品です。

  • もしあなたが、目も当てられないほどのブスだったらどうしますか?
    醜い顔でいじめられ続けた主人公が母の遺産として受け取った口紅は、キスした人間の顔を盗む力を持っていた。
    そこから演劇のスターダムへ登りつめる孤独な才能を、とくとご覧ください。

  • 女性の『美醜』をテーマにした、松浦達磨先生の衝撃作。
    醜い顔で生まれた主人公。母から受け継がれた口紅には「他者の顔を奪う」という不思議な力が…って、もう読むしかないですよね、これ。ファンタジー要素キターーっですよ。基本サスペンスマンガなのでドロドロしてます。最後はブサイク女ざまぁーwてなるか同情するかは自分の心次第かもしれません。

  • オンナの執念ならぬ「醜念」が読めるマンガは数少ない。
    このマンガの設定で口紅を塗ると顔を盗めるのですが、誰かの顔を奪うということは、その人の人生すら奪い自分の醜い人生を、そのまま誰かに押し付けてしまうことの罪深さは目を見張るものがあります。主人公の揺れ動く心情や葛藤が何とも切ない。
    わたしは整形することは賛成派ですが整形で人生を狂わせている人を見ると心の整形の難しさを痛感します。その入れ替えのスキルは善か悪か!?

  • 醜い顔で、素晴らしい演技力を兼ね備えた女の子が主人公。不思議な口紅で美女の顔を手に入れ、女優としての地位を不動のものにしていくが……という、美醜というテーマと演劇を掛け合わせたストーリー。
    女優って美しくないとなれないの? 美しさはそれだけで人を幸せにする? 逆に醜いというだけで人に害を与える存在になる? 美しさとはなにか、演じるとはなにか、について考えさせられる一作です。

  • 醜い顔のせいでひどい仕打ちを受け続けてきた「累(かさね)」が不思議な口紅の力を借りると、その口紅を使った顔と入れ替わることができることを知り、女優としてのし上がっていくストーリー。
    その渦中は、登場人物たちのコンプレックスからくる妬み嫉みが非常なまでに繰り広げられていく…。美人は本当に幸せか?と問いたくなるマンガ。

  • もし、自分の顔を見た者が皆眉をしかめ、一歩引いてしまう程の醜い容姿持っていたら?人並外れた演技力を持ちながらも、その見た目が故に陽の目を見ることが出来なかったら?
    そして、そんな醜い顔を「一本の口紅」によって美しい顔と交換できたとしたら…?
    あなたもきっと、その不思議な力を利用してしまうはず。
    主人公の醜いかさねは、そんな不思議な力によって瞬く間にスターダムにのし上がっていくが、それと引き換えに重過ぎる代償をいくつも背負うことになるのです。
    一度甘い蜜を吸ったらもう最後ですよ…。

  • 美しい有名な女優を母に持つ累は、生まれた時より化け物のように酷く醜い。そんな彼女の夢は母と同じ道を歩むことである。そんな娘に母が教えた秘密、それは……」累の強い思いと、彼女をめぐる人たちの関係がなんとも面白い。
    必死に自分の夢にすがる累と、彼女の道を拒む者たち。その哀れでありながらも、執念の強さにぜひとも惹かれて欲しい。

  • 女性であるかぎり、「美醜」の問題からは逃げられません。近年では、男性もそうかもしれませんね。
    外見が美しいこととは、何を意味するのか、外見が美しいことによる周りや内面への影響、醜いものに対する差別…そういった美醜の問題を正面から描いたのが本作です。
    もっと美しくなりたいと一度でも願ったことがある人なら、主人公の、ときには自分勝手にも見える欲望を非難することはできないでしょう。

  • 外見にコンプレックスを持った主人公・累が、ある口紅を塗ってキスをするとその相手と顔が交換!?そのチカラを得て、女優として輝いていく姿がとっても切なくて、はかなくて、魅惑的!
    才能って皮肉だな、と思わされます。累の演技力は、他人の顔だからこそ輝く。その顔の持ち主には表現できないことを累はできる…。
    他人が渇望するほどの魅力を持った累が突き進む道はどこなのか、周りの人々との出会いから紐解かれる口紅の秘密。はやく知りたい!気になって仕方ないです。

  • NHK朝ドラ美女コンビが繰り広げる衝撃の実写化。『美醜』をテーマに描く衝撃作。誰もが思う自分のコンプレックスや変身願望などを美しく描いている作品です。2人のキスシーンが尊すぎておすすめです。

マンガレビューみんなのレビュー

  • ☆★☆チイィ☆★☆

    2020年8月20日19時02分

    引き込まれたヾ(^ω^✿)

    無料を読んで不思議な世界観に一気に引き込まれてしまった!
    最後まで読んでスッキリしました!(pq´∪`*)))

  • ゲスト

    2019年5月1日06時58分

    面白い

    雰囲気は暗めで、すごく面白い。

  • ゲスト

    2018年8月21日06時55分

    美しくなりたい

    美しい人の持てる自信が羨ましい。
    こちらの漫画を読むたびに、美しくなりたいと切実に思います。

  • ゲスト

    2014年12月28日23時39分

    面白そう!

    結構前から気になってたけど
    読めてなかった
    でも試し読み読んでみたら面白そうだったから今度買おうかな(*´ỏ`*)
    かさねちゃんの続きが気になる!
    とりあえず同じクラスのやつ最低!!!
    頑張れかさねちゃん!!

  • SHO-CHANG

    2014年5月4日02時59分

    すごく

    続き画像気になる~

  • 華麗なる転身!私の恋愛模様 ヒーラーナオミ

    2014年4月2日19時28分

    続きが気になる!

    人の美醜と、胸のうちの醜さを美しくかききっています。三巻も楽しみです。

  •  蒼生

    2014年4月2日02時54分

    美しさと醜さ

    こちらのサイトで1巻購入後 あまりにもはまったので単行本でも購入した者です(笑)

    さて 軽くストーリーを説明すると 主人公·淵 累(ふち かさね)は若くして亡くなった伝説の女優の母の一人娘です。母は美しい美貌を持っていましたが 娘の累はというと 似てもにつかない醜い顔していました。(二人がどんな顔なのかは試し読みで確認することが出来ます。)それが原因でクラスでもいじめられる累は母の遺言を思い出します。「本当に本当に本当に辛いときは ママの鏡の引き出しのなかの口紅を...」累は口紅を手にし 学芸会のシンデレラ役に挑みます。ついに明かされる口紅の秘密とは 更に高校に進学した累を待ち構えていたものとは...。ここまでが一巻の内容です。
    まずストーリーですが 人の美しさ醜さを上手に描いた作品だと思いました。この場合で言う"美しさ醜さ"は容姿·内面 双方のことです。醜い風貌の主人公 可愛らしい風貌のいじめっこ それぞれのキャラがそれぞれ個性をもっていて 楽しんで読むことができました。また 絵がとても綺麗で このストーリーにぴったりの表現をしており 素敵だと感じました。

    ということで星は満点の5つです!
    2巻では 更に面白くなるので 是非是非読んでみてください。

  • 2014年2月3日20時05分

    絵が綺麗‼

    早く続きが読みたい‼

  • おきらくさん

    2014年2月2日11時46分

    口紅

    ゾクゾクしますねー
    続き読みたい!!

  • カヲルヤマダ

    2014年2月1日14時41分

    きになるー

    きになる!!

  • © CyberAgent, Inc.