シリーズのレビュー

4.6

レビュー数32

23
6
2
1
0

マンガレビュー公式レビュー

  • ノイタミナでアニメ化されたメジャーもメジャーな青春マンガ。男の友情は一生モノ。ザ・男の友情です。
    男の子はいいよなぁ、さっぱりしててすぐ仲直りして絆深まってと思うシーンが多々あり青春マンガとしてこれ以上ないくらいの至福な展開がずっと続きます。
    ノスタルジックで綺麗な世界観をコレでもかと巧みに描き恋愛模様から文化祭開催までの流れが最高。これだけ疲れず温かい気持ちになれる作品はある意味希少。

  • 青春の一ページに欠かせない物の一つは「恋愛」ですが、「趣味への目覚め」もその一つではないでしょうか。
    自分の人生を大きく変えるきっかけ、生真面目な主人公はそれが「音楽(ジャズ)」でした。
    ある不良の奏でるドラムを目にした瞬間、音楽の持つパワーに圧倒されたのです。
    それまでの世界とは全く別の世界にきたような衝撃が、読んでいると伝わってきます。
    その初期衝動に友情と恋が混じることによって、より青春のページは色濃くなって行くストーリーが素晴らしい!
    主人公の薫くんを見ていると、淡くてピュアな気持ちを思い出させてもらえます。

  • 2018年に実写化される『坂道のアポロン』
    今、実写化で一番気になっている作品。主人公の「西見薫」がジャズの魅力にハマり、仲間たちと色々な試練を超えて大人に成長する物語。
    このマンガの見所は、音楽も素敵ですが、登場人物の恋愛模様がリアルに描かれているところ。なんだか、もどかしい気持ちにもなる作品です。

  • 時は1966年。横須賀から佐世保に転校してきた薫と、その友人たちが織りなす青春物語。色々な人がいる都会から、土地の人ばかりの地方に転校するのって、「よそ者」扱いされないか不安ですよね。でも、薫たちに「音楽」という共通の目的があったように、何か共有できる夢があれば、どこの土地に行っても仲良くやっていけるのでしょう。
    教会やジャズ演奏などお洒落な世界観が描かれていて、マンガにあるような異国情緒ある街に行ってみたくなります!

  • 舞台は今よりずっと昔。アメリカの文化が入りだした頃に、ジャズに魅了された少年少女の青春物語。
    誰といて、何に触れるかで、こんなにも人生は変わっていくんだと思わせてくれます!

    友情・恋心・音楽、三重奏が綺麗に重なって、まるで1本の映画を見ているように流れていく展開の数々!
    一度読みだしたら止まらない…!

  • 長崎県の佐世保を舞台に、恋愛と友情にもがき苦悩する高校生をジャズの音楽にのせて描いた、ほろ苦く甘い青春ストーリー!
    全くタイプの違う2人の男子が、ジャズを通して友情を深めていくんですが、とっても不器用で、どうにも人間臭くて、方言も相まって絶妙な雰囲気を醸し出しています。
    この世界観が実写でどう描かれるのか、ますます期待が高まります!!

  • 舞台は高度成長期の日本。もともとクラシック畑の高校生・薫は、ヤンチャな同級生・千太郎、そして彼のジャズドラムとの出会いがきっかけでジャズに魅力を感じるようになります。
    なかでも、二人の信頼関係を物語るセッションシーンは必見。即興性が高く、相手とのコミュニケーションが肝とされるジャズの良さがぎゅーっと詰まった作品です。

  • 転校の繰り返しで期待することも落胆することも諦めてしまった薫。だけど、千太郎に出会ったことで調子が狂っていく…。
    音楽を通じてどんどんと互いのことを信頼し合っていく薫と千太郎が微笑ましくて温かい気持ちになります。そして誰もが恋に悩んでいて、甘酸っぱさ100%でたまらなく羨ましい!読んでいてついつい学生時代の気持ちに戻ってしまう作品です。

  • このマンガ、純粋に好きです!最初の方はあまり音楽要素は強くなくて、学園ものって感じで、純粋な学園ものとしても楽しめます。

    主役の繊細な秀才と、ワルの男子高生がちょっとBL要素入っているようにも見えます。萌えるキャラクターが満載です。

    2巻から音楽要素が強くなっていきます。ジャズ好きも楽しめるマンガです。

  • バンドメンバーに勧められて何気無く読んだらすっかりハマっちゃいました!
    千太郎は、札つきの不良ですが、懐が深く優しい太陽のような男の子で魅力的です。あと、これを読むと間違いなく出てくる曲を聞きたくなります。あまり聴く機会がなかったジャズなのに、今やスマホに入っちゃってますw。基本的に音楽テーマのマンガって、男女問わず楽しめる作品だと思うのでとりあえずみんな読んで見てほしい!

  • 実写映画が話題の本作。
    東京から引越してきた薫が長崎で出会う「不良」の仙太郎と律子、そしてジャズ。こんなに純粋でまっすぐな青春マンガを久しぶりに読みました。時代背景は昭和なのに、むしろ新しい作品に思えます。
    一生ものの友情・恋、そしてジャズによって、息苦しかった薫の毎日が一変します。
    こんなに夢中になれるものや仲間に私も出会いたい。

マンガレビューみんなのレビュー

  • 赴くままに

    2020年7月14日03時11分

    泣いてばかり

    心がキュッとなる
    温かな作品に出会えました。

    坂道はきっと人生とも
    同じなんですよね

    最後は何故か
    吉岡秀隆さんのコトー先生と
    重なる部分があり
    益々 大好きになりました。

  • ゲスト

    2018年3月27日14時02分

    映画化されるので無料版を読みました

    絵が若干苦手なタイプですが、ストーリーが独特の雰囲気を持っていて、旅行している様な、不思議な感覚になる、、素敵な作品でした。
    是非、続きが読みたいです。
    後、後日びっくりしたのは映画のキャスト!
    原作を先にここで3冊読んだので予告を見て「あ、合いすぎている!見事に再現してる!」とびっくりしました。漫画まんま、のビジュアルでした!!

  • Christmasrose

    2017年11月3日18時30分

    久しぶりにいい作品に出逢えました!

  • ミルクティー

    2017年10月23日02時58分

    叶わない片思いが交錯して

    特に2巻は切なくて泣きました(ToT)

    恋と友情ってベタなんだけど、それぞれの生い立ちの背景などもあり、自然に感情移入できます。続きが気になるなー!

  • くろさん

    2015年8月24日01時15分

    心のある漫画です❤

    絵もすごく綺麗だし、ストーリーも深みがあっていい! 続きが気になります❤

  • ゲスト

    2015年8月14日04時53分

    さくっと読めて面白い。
    方言も温かみがありますね。

  • カフェ

    2015年6月11日08時59分

    なんだか 切なくもあり…… 最後は
    こうきたかと 思いました。

  • sai

    2015年1月19日14時57分

    う~ん、清々しい青年時代だねぇ~

  • まゆら

    2015年1月12日09時31分

    やっぱ

    面白かね~少女漫画の中でもおすすめ

  • みか ん

    2015年1月9日08時21分

    全てが優しくて

    何度も泣きました。
    友情に音楽、恋、青春がぎっしりと詰まっています。
    こんなに爽やかで泣ける漫画は久しぶりでした。

  • © CyberAgent, Inc.