シリーズのレビュー

5

レビュー数2

2
0
0
0
0

マンガレビュー公式レビュー

  • 自分の夫がずっと「男性」でいる確証なんてどこにもありません。夫が女性としての人生をスタートしても、これまでと同じように一緒に暮らせるのか? 愛情があればOK? 相手に好きな男性ができたら? 子どもには何て説明すればいい? 
    本質を痛いくらいに突いてきて、胸が苦しくなりながらもつい読み進めてしまうマンガです。

  • 性と愛、性と暮らし。これを読むことでLGBT問題がすごく身近に感じるはず。
    女として生きる道を選んだトランスジェンダー(性同一性障害)と、何も知らずに彼女に恋をした大学生の恋愛話…だけではないのです。
    彼女には子供もいるし、かつての妻もいる。女として転職し、新しい人生を歩むまでには胸が痛くなる元夫婦のエピソードがありました。
    心理描写がうまく、登場人物全員に感情移入してしまいます。
    様々な問題を乗り越えた人々が、それぞれに幸せであってほしいと願ってしまう一冊。

  • 一目惚れした美人のお姉さんが、もし”元男”だったら…。
    想定もしなかった相手の過去。それでも知りたいと思う気持ちがある。好きになった方もなられた方も簡単には乗り越えられない感情を抱えつつ、それでも向き合っていきます。
    2人の紡ぐ時間が、とても優しくて、好きになるという感情は男とか女とか関係ないと感じさせてくれる作品です。

マンガレビューみんなのレビュー

このマンガのレビューはまだありません