読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

「俺は、妹だなんて一度も思った事ないよ」そう言って、お兄ちゃんは私にキスをした――。2つ年上の春一は、なつみにとって優しくてかっこいい、自慢の「お兄ちゃん」。誰もがうらやむ仲の良い兄妹は、妹の高校入学をきっかけにバランスを崩しはじめる。兄は妹に近づく親友への嫉妬にかられ、妹は自分によく似た兄の恋人に戸惑い…。狂いはじめた歯車――心かき乱された2人は、ある晩、「兄妹以上」の関係を結び――?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年1月4日03時53分

    めちゃくちゃ良かったです!

    欲を言えばもう少し2人の幸せなところが見たかったですが、こういう終わり方も好きです。想像させられるので。

    久しぶりにサクサク読み進めてしまいました!素敵な作品をありがとうございます

  • ゲスト

    2018年2月16日17時04分

    うーん…

    血の繋がらない兄妹のお話。両想いなのになかなか進展しなくて。兄が逃げてばかりでイサギ悪くてちょっとイラッとしました。
    もう少し早くくっついてラブラブな場面を見たかったなぁ。

  • ゲスト

    2018年2月10日05時05分

    僕は今夜妹と

    えーーーーーーっっ!!(;>_<;)
    ここまで引っ張っといて!!
    一番読みたい部分が省略し過ぎ!!
    なんなんだ!?この畳み掛けるような結末は!?
    ここにくるまでを丁寧にかいてただけに
    こんな最終話、結末は残念過ぎるわ!!
    読者は心が通じ合う、二人の思いが叶うところを
    読みたいのです!!!
    いきなり数年後、みたいな結末はナシ!!!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品