読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

“エロス”──理屈や理性では計れない、人間のみに宿る“性”の源泉…… 大学教授の妻でありながら夫には抱かれない女、珠子。 男に抱かれるためだけに生まれてきたような女、鞠子。 花が咲くように美しく成長する女、凜。 愛を貫いた男に愛され尽くした女、マリー。 過ちは人の常、許すは神の業、押し通すは悪魔の性……鬼才もんでんあきこの放つ、傑作短編4作収録。

公式レビュー

  • バナー広告だと結構ハードめのお話かと思いきや、ストーリーが重厚で出てくる女性が魅力的なのです。
    普段思わないですけど、バナー広告ありがとうです。なんだろうな、この愛のある絡みの素晴らしさ。
    オムニバス形式で一話完結なのですが、どのエピソードも心の柔らかいところをノックしてくる感じ。
    4エピソード入ってまして、その中のマリーゴールドというストリップ劇場を舞台とした話が超切ない。
    もんでん先生が描く人間のどうしようもない「性」と「業」が天才的過ぎる。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年4月27日02時55分

    素晴らしい

    どのお話しも良くできていて、いつまでも心に残ります。この作者さんは、ドキッとして考えさせられる作品が多いです。
    これからも楽しみにしています。

  • ゲスト

    2019年4月25日08時18分

    涙出ました

    ショートストーリーが全て美しくて哀しくて艶やかで絵柄も惹き付けられました。
    エロスに付き纏う複雑な感情が読み手にも伝わる作品でシリアスさが堪らなく切なくてこの作品に堕ちました。
    (単行本発売されているのかな…?)書籍化されているようでしたら書店で揃えて買いたいと思います。

  • Mimi

    2019年4月20日22時47分

    最高

    前巻の流れが必ず良い方向で自然に終わるから、前巻もまた読みたくなる

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品