シリーズ詳細

「もしも僕が〇〇部だったら・・・・・・」僕の名前は刈谷孝介。高校生になり数ヵ月が過ぎた頃、僕は知った。放課後みんなが部活に行って誰もいない教室は物思いに耽るのに絶好の場所だということを――剣道部、水泳部、吹奏楽部、美術部・・・刈谷くんの妄想は今日も止まらない!★単行本カバー下イラスト収録★
1

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品