シリーズ詳細

資産家・ブラッドハレー家の養女になることが、孤児院の少女たちの憧れだった。ブラッドハーレー聖公女歌劇団で華々しく活躍する...そんな期待に胸を膨らませた少女たちがたどり着いた先は、暗い暗い塀の中。恐ろしく壮絶な悪夢が始まる―。

マンガレビュー公式レビュー

  • 孤児院の少女達がブラッドハーレー家に選ばれ養女になると、憧れのブラッドハーレー劇団の役者になれるということで選ばれた少女をみんなで見送るという場面から物語が始まります。送られた先に、恐ろしい世界が待っていることもつゆ知らず…
    とある悪役のセリフの中の「絶望を与え自ら命を絶たせるのと 希望を与え耐え難きを耐えさせるのとどちらが幸せか」というセリフが忘れられません。
    同じ状況になった時、あなたは何を選択しますか・・・?

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品