美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ (19)
最新刊

既刊(1-19巻)

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ (19)

4.1
27
600
昭和20年、太平洋戦争が終わりかけていた時代、樺太で生まれ育った少女・市村ハナは、醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていた。いじめのリーダー格で大会社の令嬢・高嶋津絢子によって泥棒の濡れ衣を着せられたハナは、退学に追い込まれてしまう。ソ連軍が空襲を開始し、樺太から北海道へ逃れる船に乗り込んだハナ一家だったが、いじめグループによる嫌がらせが発端でハナは家族を失った。その後、天才外科医の手で顔を変え、別人としてかつての同級生たちに制裁を加えていくが──!?女たちの壮絶な復讐劇を描く決定版!!※この作品は『ストーリーな女たち』Vol.86,87,88,89に収録されています。重複購入にご注意ください。
作品情報
600
美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ (19)

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ (19)

600

通知管理

通知管理を見る

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~

あらすじ

昭和20年、太平洋戦争が終わりかけていた時代、樺太で生まれ育った少女・市村ハナは、醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていた。いじめのリーダー格で大会社の令嬢・高嶋津絢子によって泥棒の濡れ衣を着せられたハナは、退学に追い込まれてしまう。ソ連軍が空襲を開始し、樺太から北海道へ逃れる船に乗り込んだハナ一家だったが、いじめグループによる嫌がらせが発端でハナは家族を失った。その後、天才外科医の手で顔を変え、別人としてかつての同級生たちに制裁を加えていくが──!?女たちの壮絶な復讐劇を描く決定版!!※この作品は『ストーリーな女たち』Vol.86,87,88,89に収録されています。重複購入にご注意ください。

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~のレビュー

  • オリーブさん

    5.0

    めっちゃ面白い

    読んでびっくり。これだけ長いのに、ページをめくる手がとまらない・・・。ストーリー構成が本当に秀逸です。
    2022/03/30
  • morinomanga

    4.0
    復讐レベルが高いのが魅力だと思います。
    生ぬるさはゼロで、とにかくスカっとさは100。
    やりすぎ感はあるかもしれませんが、それを求めて読み続けてます
    2022/03/30
  • ブドウさん

    3.0

    最終話まで読みました

    ストーリーも絵も好きで最後まで読んだけど…え?これが最終話?って感じでモヤモヤ残りました。
    2021/10/06
  • ブドウさん

    5.0

    面白いです。

    なんだか不気味な話しなのに、次から次へと読みたくなります。
    2021/07/06
  • モモさん

    3.0

    う〜ん

    1日1話、全話配信ってなってたので読み始めたら
    中途半端な72話で終了…完結せず。

    話も大詰めでだったので、残りの10-12巻を購入しようかとレビューを見てたら
    絢子様のハナに向けた『キレイな人』の意味も解明されないみたいなので購入検討中。

    何か、モヤモヤする…。
    2021/02/20

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~

を好きな人におすすめなタグ

編集部PICKUPシーン