シリーズ詳細

一線を超えるインセスト・ラブストーリー「ねえ、聞いた!? 先生、またお見合い断ったんだって!!」「えー!? うっそー これで何度目!?」「いいかげんにしないとオールドミスになっちゃうよ(笑)」どこからか聞いたのか、私のことが生徒たちの噂になってる……別に高望みしているわけじゃないわ。高校に入ってから、急に反抗的になってしまった10歳も離れた弟が心配なだけ。小さな頃は、あんなに可愛かったのに……そんな弟が、ある日、私の部屋に女を連れ込みSEXしていたのを目撃――「そうよね。もう子どもじゃないんだから…」部屋中に立ちこめる“オス”と“メス”の匂い……そんな弟の残滓に、私のアソコは濡れていた――だめよ、こんなことしちゃ……そんなある日、またお見合いの話が舞い込んできた可もなく不可もなしの平凡な人。ここが潮時ね。そうしたら、入浴中に弟が全裸で飛び込んできた――「俺を見捨てるのか!? 姉ちゃんのバカヤロー!!」

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品