シリーズ詳細

両親を交通事故で亡くし、一度も会ったことがない祖父の家で暮らすことになった岡野かりん、16歳。そこで同い年の庭師見習い・藍川樹一と出会う。はじめは、無愛想な藍川に苦手意識を持つかりんだったが、彼の庭への熱い想いに触れていくうち、次第に二人の心の距離は縮まり始めていく。恋と夢きらめく胸キュン青春譚、開幕!!

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする