シリーズ詳細

ミクロネスト―帝都農工大学 微小生物学研究室―
作者
出版社新潮社
掲載誌月刊コミックバンチ
ジャンル青年
見えない価値を、見る技術。世界が共鳴する、ラボライフ。“世間で話題”のミドリムシを研究対象としている、偏屈な天才大学院生・松江未来路。何者にも甘えず、何者にも媚びず、何事にも妥協しない彼のもとに、ユーナと名乗る人型のミドリムシが現れて……!? 噛み合わない、理論と原理。深まる、教授との確執。問われる、研究意義。微小生物学に魅せられた、院生達の未来は――。今話題の微小生物擬人化コミック!!

マンガレビュー公式レビュー

  • 普段あまり馴染みのないモノも、擬人化すると親近感を感じて分かりやすく感じることってありませんか?ミドリムシやクマムシなどの微小生物擬人化マンガもその1つ。
    このマンガの特徴といえば、メインストーリーはあくまでも微小生物を研究する若者たちの葛藤であり、擬人化はオマケ程度に抑えてあるということ。
    擬人化要素が少ないことで、読み手はよりしっかりとマンガの世界観に浸れますよ!

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品