シリーズ詳細

佐倉葉子21歳。彼女は不当に手に入れた鍵を持ち、住人が不在の家を渡り歩いて、生活をしている。そんな葉子の前に、突然現れたのは、死んだはずの同級生・月沼マコト。彼の口から語られるところによると、葉子は知らず知らずのうちに「ヒル」と呼ばれる存在になっていたらしい。「ヒル」とは一体、何なのか?『SEED』の今井大輔が描く、新時代のドロップアウトストーリー、待望の第1巻。

マンガレビュー公式レビュー

  • あなたの外出中に、知らない誰かがあなたの部屋で過ごしていたら……考えただけでゾッとしますが、本作はその逆!家主の留守中に合鍵で家に入って生活している『ヒル』と呼ばれる人たち。彼らには縄張りやルールがあるのですが、それを知らずに『ヒル』を始めた少女が主人公。
    読んでいるうちに、自宅が一気に不安で仕方なくなります(汗)でもヒル側の視点で見ると、実はもっと怖い世界が…これはホント怖い!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年10月26日03時23分

    同級生サービス

    はじめちょっと気持ち悪い、同級生の月沼。だんだんカッコよくなっていく〜。圧倒的に強い、でも中身はピュア。ステキ。

  • ゲスト

    2019年7月21日23時56分

    はらはらドキドキさせすぎ!
    静寂がたまらない。

  • ゲスト

    2018年1月1日14時49分

    面白い!

    設定が面白い!続きを読みたい。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品