シリーズ詳細

【少女が恋した相手は、とても美しい、殺人鬼―――。】大正8年4月――幼い頃に声を失った少女・知弦(ちづる)の周りでは、ある凄惨な殺人事件が起きていた。過保護な新聞記者の兄、一緒に放課後を過ごす優しい友達…。知弦の愛しい日常は、友人が事件に巻き込まれたことをきっかけに、業の物語を紡ぐ一糸と成り果てる…。(C)2017 Aya Tanaka

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品