シリーズ詳細

▼第1話/封印された少年▼第2話/甦る犬夜叉▼第3話/玉を狙う者▼第4話/屍舞烏▼第5話/かごめの矢▼第6話/逆髪の結羅▼第7話/骨食いの井戸▼第8話/帰還

公式レビュー

  • 戦国時代に迷い込んだ中学生かごめと、半分妖怪の少年、犬夜叉の冒険を描いた物語です。
    壮大なお話なので、最初の数巻はなんじゃこりゃ?と思う箇所が多いのですが、5巻くらいから、あ〜こういうことかあ!と納得感が増し、物語に引き込まれます。
    それからはもう、ページをめくる手が止まりません。
    10年連載が続いた大スペクタクル、最終話は涙なしには読めません。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品