シリーズ詳細

大好物は既知の外。SFサバイバル漂流記! 西暦2030年。テレポーターが開発され、月にさえ一瞬で行けるようになった時代。四ツ谷正宗ら一行は、テレポーターの開発者である正宗の兄・十三に呼び出される。彼らはそこで“未知の惑星”に繋がる入り口へと誘われ……。被害者4人と愉快犯1人の、地球外サバイバル漂流記。
1

公式レビュー

  • マッドサイエンティストの天才博士の悪戯で、未知の惑星に閉じ込められた4人組(+博士)が惑星からの脱出を試みるファンタジー作品。
    未開の星の独特の生態系や気候の設定が面白い。
    場をかき乱す博士とそれに対してバイオレンスなツッコミを入れる他の4人、というやりとりも軽快でテンポがよく読みやすい。
    連載休止中だけど再開してほしいなぁ。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする