続・きりんが丘のココロ屋

既刊5巻

続・きりんが丘のココロ屋

-
「ほんの少しほっとできる時間と場所を」と元心療内科に勤めていた緑(みどり)が、きりんが丘に小さなお店「ココロ屋」を開いた。今日も、日常にほんの少し疲れた人が訪れる。結婚して半年、新婚の石塚瑞穂は、夫・泰彦との単調な生活に、ときめきを感じなくなっていた。そんなある日、友達の晴美から子どもができたとの連絡を受ける。久しぶりの再会を約束する瑞穂だったが、晴美の夫には泰彦と出会う前に一目惚れしていて……。「ときめきのガーデン」「夢といっしょに召しあがれ」「オカリナを吹きながら」「お誂えの贅沢」「失敗のレシピ」の5編を収録。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊5巻

    編集部PICKUPシーン