ホーム少女・女性
鬼畜センセイの居残り補習~ごほうびは中までトロトロ~(分冊版)
鬼畜センセイの居残り補習~ごほうびは中までトロトロ~(分冊版)

既刊6巻

鬼畜センセイの居残り補習~ごほうびは中までトロトロ~(分冊版)

1.6
5
苦手な化学の授業で、毎回失敗ばかりしている白石繭(しらいしまゆ)。いつもどおり、笑ってすまそうとしていたところを、クールな化学教師・立花淳之介(たちばなじゅんのすけ)にその態度を見咎められ、放課後にひとり居残りをさせられることになってしまう。憂鬱な気分のまま始まる個人補習。だが、繭はまたもやミスをしてしまい、さらには不注意から指に怪我してしまう。しかし、そんな繭の手をおもむろに取り、その指をやさしく舐める立花。彼の行動に戸惑いながらも、繭の身体はなぜか痺れるように熱く疼き始めてしまい……? ※この作品は『蜜恋ティアラ Vol.19』に収録されています。重複購入にご注意ください。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊6巻

    編集部PICKUPシーン