シリーズ詳細

凪いだ日々の中、山奥で一人暮らす少女・ナギ。寂しさが募る生活の中で、ひょんな事から彼女が温もりを求めたのは、蜘蛛のような不思議な生き物で───?姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。
3

マンガレビュー公式レビュー

  • 世界が終わった後に生きる一人の少女、ナギと、彼女と共に暮らす蜘蛛に似た謎の生物、アサ。彼女たちの日常を描いた作品です。ディストピアを感じさせつつも、日常の暖かさを感じさせてくれます。
    ナギが楽しそうに料理をする描写は、自分も料理をしたくなるような明るさがあります。作中に登場する料理は、華美でないけれど素朴においしそうなものばかり。読んでいたら自分も作りたくなること間違いなし。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品