シリーズ詳細

【幸せに暮らす少女の前に突然実母と名乗る女が現れて…】16歳の七実(ななみ)の自慢は頭脳明晰な兄の祐介。実は彼は異母兄で七実の両親はすでに他界。祐介を慕う幼なじみの映子から「彼と離れたくない」と打ち明けられ、七実も祐介と離れたくはないと強く願うけれど…。義理の兄妹と母たちの切なく愛しい物語、第1巻。
2

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品