シリーズ詳細

おはようからおやすみまで
作者
出版社祥伝社
掲載誌onBLUE
ジャンルボーイズラブ
若オス系彼氏・沢木×地味系メガネ男子・水谷 高校時代から2年間、恋人として付き合ってきた沢木と水谷は大学生になり、同居を始めた。誰にも気兼ねなくいちゃいちゃできて、朝起きたら、隣に相手がいる。そんな暮らしに幸せを噛みしめていた2人。しかし新しいバイトや友人関係…。すれ違いが生まれ、酔った水谷はバイト先の先輩・古屋を沢木と勘違いして部屋に連れ込んでしまい―? 新展開に心ざわめく同棲カップルストーリー ※電子限定のおまけは「2014年8月のサイン会」にて配布した小冊子より一部分を抜粋して再録しています。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年3月3日00時29分

    同棲編

    このシリーズ大好き!
    紙と電子の両方で全部揃えてしまった。

  • ゲスト

    2018年4月3日17時00分

    読み終わるとタイトルが沁みてくる

    この作品がシリーズ2作目とはつゆ知らず
    3作目の「3年目の独占欲」を先に読んで
    んん?とずいぶん話が飛んでてビックリ。
    特に沢木の家出(笑)

    いや~。しばらくぶりに帰宅して
    玄関開けたらいきなりあのシーンって...
    やっぱりぶったまげるよね...(^^;)

    家出する沢木の気持ちも分かる、分かるよ?
    分かるけど!それにしたって水谷の話も
    聞かず、無視する期間が長すぎるだろ!!!

    沢木のそういうとこがガキなんだけど
    それをきちんと自覚してて、大人化計画とか
    実行するとこが沢木らしい。男前!!!

    より一層、お互いがかけがえのない存在だって
    気づけてよかったね。

    屋上のキスシーンとかキュンとした!

    古屋さんのナポリタン食べたい♡(笑)

  • ゲスト

    2017年7月8日19時45分

    沢木にイラっと(`з´)

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品