シリーズ詳細

みさきは赤ん坊の頃に山に捨てられた財閥の娘。不憫に思った使用人が山で彼女を発見した時、みさきは狼に育てられていた。みさきは使用人に引き取られ、漁師の町で忌み嫌われながらも強く逞しく育って行く。そして同じ親に育てられた狼のトキは、一人ぼっちのみさきにとっては兄弟であり、友のような、唯一の存在となって行った。しかし、みさきが10歳の時、トキは村人たちの手によって壮絶な最期を迎え…みさきの運命は激しく動き出す!

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品