シリーズ詳細

主人公・ゆめの日課は毎日欠かさず日記をつけること。

だがある日、ゆめが日記を書きかけの中寝てしまう。
翌朝、目を覚ますと日記には何故か、自分が書いていない内容が記されていた…。

不思議に思うゆめ。
だが、1日を終えるころには、日記に書かれたことが全て現実に起きたことだと気付く。

「この日記には、予知能力がある…?」

そんな日記が、幼なじみ佐市が交通事故に遭うということを予知。
「どうすればいいの…?」1人悩むゆめが佐市を守るために取った行動とは!? 

大人気シリーズ「ナゾトキ姫は名探偵」の阿南まゆき先生が届ける、新感覚ラブファンタジー!

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品