シリーズ詳細

13番街にあるライブハウス「レィディオクラブ」。北海道から友人を頼り、オーディションを受けに来たウブ娘・森村夏希だったが、一ヶ月前に既に募集は終了していた! ひょんなことからパンクバンド「DMP」のボーカルの代役を務めることになってしまい……!? 第二次バンドブームに先駆けて、80年代のライブハウス、アマチュアバンドの空気感をリアルに描き出した、青春バンドアクションロマンの一大傑作にして著者の代表作!

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品