シリーズ詳細

いつか海になれたなら
作者
出版社一迅社
掲載誌gateau
ジャンルボーイズラブ
俺はαと同じになりたい。なにをされても文句も言えずただセックスをこなす日々。蔑まれて生きてきた潮は、生まれが違うというだけでエリートコースを疑問もなく闊歩する人間を憎んでいた。そんな中、偶然街で出会った大学教授の新海。自分とは違い、苦労を知らなそうな新海を手玉に取ろうと、酔い潰した潮は――。「結局お前らは体裁守るためだけに生きてるんだろ…!」新星・成川九が描く、珠玉の恋のお話。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2017年12月10日22時38分

    Ω

    Ωです。
    最後の最後に海かぁ。だんだんと、惹かれていくΩのお話好きです。
    心も惹かれていく感じがいいです。

    辛いこといっぱいあったけど、
    最後にはΩに生まれてよかった。
    そう思えるくらい幸せになっていくストーリーです。\(^▽^)/

  • ゲスト

    2017年10月9日21時49分

    立ち読みだけど--

    全体的になんか残念。
    絵もストーリーも悪くないけど
    良くもない。

    41ページも読めても全然惹きつけられないし
    続き読みたい衝動が湧かないってダメだよね

  • ゲスト

    2017年10月9日14時33分

    絵が拙く、身体のラインが平坦だったり、スーツが作業着みたいになってたり。正面は綺麗だが、他の角度になると崩れてる場面が多々あり。
    オメガバースなのに「妊娠出来ない手術してる」設定はかなり残念。新海と鳴海の子供、見たかったなぁ。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品