シリーズ詳細

山奥のボロ屋に一組の家族が都会から移り住んで来ていた。幼い娘・桃花の病気療養のため、父の遺したこの家に引っ越して来たのだ。ある時桃花は、呼び声に導かれるままに森の奥へと迷い込んでしまう。そこへ一人の少年が現れ、桃花を森の奥から連れ戻して来たのだった。しかし、彼女たちの家を一目見た少年は、その家になにやら違和感を感じたようで…。

公式レビュー

  • 事件簿というキーワードが入る通り、霊媒師が謎を解くオムニバス作品です。
    謎を解くといっても、あーだこーだ説教をするわけではなく、クールな美麗少年がビシッと決めて立ち去る…というスッキリ感があります。
    ただ、どちらかというと救われない展開の内容も多いので、さわやかな朝よりは上司にムカついた日の夜とかに読むのがオススメです。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品