シリーズ詳細

【限定配布されたペーパーの漫画付!!】著名な料理評論家・瑛徳にはある秘密があった。それは、味覚障害であるということ…。データ型の批評をすることでなんとか仕事をこなしていたが、私生活に至っては壊滅的。ある日、空腹で倒れた瑛徳は、小さなレストランの店主・亨一と出会い、好意で料理を食べることに。「食べる所作がキレイだ」と、笑顔でいう亨一に見惚れ心が震えた瞬間、瑛徳の味覚が突然戻ってきて…!?
1

みんなのレビュー

  • まぐーた

    2017年7月21日14時55分

    享一と親父さんの関係が個人的に好き。親父さん目線のストーリーとかあれば嬉しいなぁ(^^)

  • ゲスト

    2016年12月18日13時44分

    享一はノンケのハズなのに、瑛徳の愛をすんなり受け入れてるのが不思議。それを除けば、苦難を乗り越えてラブラブな二人を見てるのは楽しかったです。お父さんの設定が、あの料理マンガ「美味し○ぼ」に似てて笑えます(笑)

  • ゲスト

    2018年5月20日11時25分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品