シリーズ詳細

【電子限定特典ペーパー付き】人は死ぬと、その「魂」が「蝶」の形になって身体から抜け出る。蝶が飛び立ったあと肉体はすぐに朽ち果ててしまう。蝶を管理する国家機関「死局」に勤める小野百士は、14年前、飛行機事故で家族を失った。百士が覚えているのは、何者かが千里の蝶を奪い去り、今もまだ見つかっていない。妹の蝶の手がかりを探るため、百士は死局での道を選んだ。果たして、千里の蝶の行方とは…。蝶=魂をめぐる近未来SFアクション!

公式レビュー

  • 死んだ人の記憶を閉じ込めた「蝶」を保護する役割の機関、「死局」を舞台にしたファンタジーアクション。
    本作に登場する高身長女子(というより巨女?)は蝶捕獲班の班長 荒井、身長はなんと192 cm!
    鍛え抜かれた筋骨隆々な肉体を駆使して男性相手にも引けを取らないパワーで画面狭しと暴れまわる姿は爽快。
    他の高身長女子とは一線を画す存在感。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品