シリーズ詳細

清生(きよお)と剣(つるぎ)が最初にすれ違ったのは小学生のとき。剣を『好き』だと認識した清生が、酷い言葉で彼を拒絶した。その数日後、剣が転校して二度と会えなくなった二人だが、大学入学を前に再会する。――この恋を成就させてはいけない。剣への想いを殺す清生と、清生に執着する剣。歪んで、濁って、奪って、失って……。交わることのない、破滅的な愛の行方は――。
1

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品