シリーズ詳細

ふたりでイク方法、先生が教えてあげる
作者
出版社モバイルメディアリサーチ
ジャンルティーンズラブ
「やだっ…こんなに気持ちいの…知らないっ」――幼い頃、ひとりHをする行為に目覚めた雛(ひな)。ある日、大学で初めてのゼミ授業で教室へ移動するが、誰もいなかった。待っている間、雛は次第にむずむずと体が疼き出し、アソコヘ指を挿入て…擦り上げる。あともう少しでイキそうになり、行為に夢中になっていると…「講義を始めていいかな?」とすでに教授がいた!!! 淫らな行為を見られてた挙げ句、「俺が最後までやってあげるね」と深いキス。教室でくちゅくちゅと水音が響き、先生の指も速くなっていく…!! これ以上すると、私…どうなるのっ!?

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 鬼畜社長のエッチな業務は、24時間対応中!?1
    鬼畜社長のエッチな業務は、24時間対応中!?1
  • 無理ですっ! 私がエッチな漫画を描くなんて…。1
    無理ですっ! 私がエッチな漫画を描くなんて…。1