不器用に恋して~年下男子と秘密の同居

既刊7巻

不器用に恋して~年下男子と秘密の同居

出版社
2.7
3
「もっと、私を見て――」見た目が派手に見えるらしく、そのせいで「肉食系女子」とか「チョロそう」とか勝手にイメージを持たれ、そのせいで変な男に声をかけられる事に悩む乙瀬(おとせ)。もっとまともな男性とまともな恋愛をして彼氏を作る!とは思っているけど、そう都合良く“いい人”なんている訳もなく…。そんなある日、とある事がきっかけでバイト仲間の清原の家に行く事になり、そこで優しい彼を見て乙瀬から急に「少しの間だけ泊めて!」と突拍子もないお願いが!?もちろん断る彼だけど、何やら事情がありそうで仕方なく「その事情が済むまで」と、なんだかよくわからないまま同居生活を送る事になったのだけど…。「人は、見かけによらないんですよ?」
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊7巻

    編集部PICKUPシーン