シリーズ詳細

吸血鬼と人間が共生する世界。弥生はクラスメイトである純血の吸血鬼・千歳に淡い想いを抱いていた。その想いを見透かされ迫られた「行為」。丁寧に舐めて吸って、優しく抱くそれを彼は「食事」と呼ぶけれども──。

公式レビュー

  • 美形の吸血鬼×普通の高校生のカップリングです。吸血鬼と人間が共存する社会で、血を吸う・吸われる行為は一般的に行われています。主人公の高校生は、吸血鬼に惹かれているのですが、彼に近づけてもそれは所詮「餌」という立場でしかない、という切ない立場です。
    「捕食者・餌」の関係から始まった二人の情事が、徐々に愛情に満ちたものに変化していく様子は見ごたえたっぷりです。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年5月12日02時04分

    きゅんきゅんでした!!

  • ゲスト

    2019年2月21日06時14分

    これぞ耽美

    吸血鬼モノは苦手なジャンルだったけど、桂小町先生だけは別。最高。
    美しさと気高さにうっとりする。

  • ゲスト

    2018年10月2日09時57分

    はぁ♡

    表題作もすごく良かったけど、その後の閣下と恋人の話がとても好き♡
    桂先生の色気のあるため息の出るような絵は安定でステキ過ぎるし眼福でした(*´◒`*)

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品