シリーズ詳細

名前以外のいっさいの記憶をなくしたアンは、貴族の青年ジェームズ・オルドハースト卿に助けられた。彼と恋に落ち、気持ちを確かめあったものの、素性も知れない自分は、やがて名門貴族の当主となる彼に相応しくはない。身を引こうと、何も告げずに邸をあとにするが、するとアンは、突如としてロンドンの街中で記憶をとり戻した。でもその代わりアンは、ジェームズのことも、彼と過ごした夢のような10日間もすっかり忘れてしまい!? 記憶喪失ヒストリカル完結編。

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品