シリーズ詳細

「お願いだ、僕の恋人のふりをしてくれないか?」イギリス貴族の御曹子にして社内中の女性を虜にするハンサムな部長、ブレットからの突然の申し出に、サニーは言葉を失った。望まぬ結婚から逃がれるため、彼は婚約者と暮らしていると嘘をついたらしい。そこへ両親が訪ねてくるというのだ。しばらくとは言え、彼のアパートメントで一緒に暮らすなんて…。けれど実は、しばらく自分の部屋に帰りたくない事情のあったサニーにとって、それは悪くない話のはずだったが?

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • ハーレクイン 名作セレクションvol.214
    ハーレクイン 名作セレクションvol.214
    無料で読む
  • 花嫁に立候補
    花嫁に立候補