シリーズ詳細

無実の罪で訴えられた夫は自殺。幼いひとり息子も肺炎で亡くしたソフィアは職さえも失い、最後の1ペニー銀貨を握りしめていた。もう宿代も帰りの馬車代もないわ…。途方に暮れる彼女に声をかけてきたのは左手が鉤爪になっている恐ろしげな男性だった。海軍提督チャールズと名乗る彼は笑顔が意外にチャーミングで、ソフィアは思わず今の苦境を打ち明けてしまう。すると、彼はソフィアにしかできないという仕事を申し出てくれた。それはなんと——彼との結婚!?
1

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • ハーレクイン 漫画家セレクションvol.193
    ハーレクイン 漫画家セレクションvol.193
    無料で読む
  • 灰かぶりの令嬢
    灰かぶりの令嬢