シリーズ詳細

11歳の夏、人を殺して、洞窟の奥に死体を埋めた。それから毎年、5人の幼なじみは、夏休みの夜に儀式をする。罪を忘れず、友情を裏切らぬための儀式を。そして5年。16歳の夏。白骨化した死体。暴かれる嘘。姿のない脅迫者。鳴り響く電話と、命の千切れる音。骨は腐らず、罪は朽ちず。――いま、地獄がはじまる。

1巻を無料で読む

無料期間:2020年10月08日まで

マンガレビュー公式レビュー

  • 家族、恋人、仲間……。本作品に登場する人物は皆、心から「守りたい」と思う何かを持っています。しかしその気持ちは徐々に歪んだ愛へと形を変え、そこから家庭崩壊や仲間割れ、さらには殺人という最悪の事態まで引き起こしてしまうことに……。
    大切な物を守るためにこれが最善の方法だと疑わず、どんどん後戻りができない道へと進んでいく少年たち。そんな彼らの葛藤する姿は、私たちに歪んだ愛の恐ろしさを教えてくれます。

みんなのレビュー

  • バニラミルク

    2019年5月1日03時14分

    現段階では、謎が散りばめられてる状態ですね。
    これからどうやって回収していくのでしょう。
    骨を隠した犯人も動機も気になります。
    もちろん仲間の今後も。
    続きが楽しみです。

  • ゲスト

    2018年4月11日03時06分

    衝撃的すぎる

    まず、表紙絵のかわいらしい女子とタイトルのギャップが読者を惹きつける。
    内容は衝撃的かつ画風の熱量でぐいぐいと引っ張られる。
    怖いけど続きが気になる作品。

  • 友哉けい

    2018年4月10日16時54分

    完結。

    結構、重い終わりでした。
    まあ、事件が事件なだけに仕方ないかもですが。

    正論で終わっちゃったのは残念です。

    エピローグで
    四人の絆が続くという明るい未来が示されましたが、
    こうなると明が可哀想な気も。
    仲間を裏切って自首しようとしたから殺されて、
    もう思い出してももらえないのかなあ。

    椿が犯した事実を背負うって言ったから
    忘れてはいないだろうけど
    四人で集まったときに明の話は果たして今後できるのか?

    途中、犯人をシンちゃんの別人格かと疑ったのですが、
    そういう犯人じゃなかったのは期待通りで良かったです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 骨が腐るまで 分冊版(1)
    骨が腐るまで 分冊版(1)
  • 『なれの果ての僕ら』新刊配信無料ファイル
    『なれの果ての僕ら』新刊配信無料ファイル
    無料で読む
  • 【閲覧注意】完全無料! 夏の怖マンガ試し読みパック
    【閲覧注意】完全無料! 夏の怖マンガ試し読みパック
    無料で読む
  • なれの果ての僕ら(1)
    なれの果ての僕ら(1)
  • 週刊少年マガジン 2020年 31号[2020年7月1日発売]
    週刊少年マガジン 2020年 31号[2020年7月1日発売]

© CyberAgent, Inc.