ホーム少女・女性
ヴァンパイア騎士 memories
ヴァンパイア騎士 memories(7)

既刊7巻

ヴァンパイア騎士 memories(7)

4.9
30
450
自ら「裏切り者」を演じることで、吸血鬼たちの憎悪を引き受けた優姫。零と二人きりの逃避行が始まった――。一方、女王の座を託された愛は、吸血鬼を率いて籠城に入る。帝国との和解の道を探る中で、怪我を負った人間の少年と出会い……?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊7巻

    編集部PICKUPシーン