ジェラシー 第十五回

全26巻|完結

ジェラシー 第十五回

100
4.7
26
暴力団会の三代目・大和明虎に惚れ込んだ櫓木卯一。明虎の力になりたい卯一は金を稼ぐことで組に貢献しようと決意。株の売買で利益をあげようとするが、不自然な連絡ミスで大損を被ったため、金の無心に組の金塊を持ち出し、弥生組の松見の元を訪れた……。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全26巻|完結

    編集部PICKUPシーン