既刊25巻

ジェラシー 第十一回

100
4.7
26
27年前、暴力団大和組の三代目・大和明虎と櫓木卯一は、出会い、強烈に惹かれ合う。明虎に近づくため親戚筋の弥生組の幹部・半田と関係を持つ卯一だったが、自分がついた嘘が原因で組に追われ、助けようとした半田は嫉妬に駆られた明虎に撲殺されてしまう。明虎の力になりたい卯一は金を稼ぐことを決意。当たり屋をしたり、株に手を出したり……。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊25巻

    編集部PICKUPシーン