全26巻|完結

ジェラシー 第五回

100
4.7
26
ある小説家の元に身を寄せていた若き日の櫓木卯一は、借金の取立てにきたヤクザと遭遇。その男こそ暴力団大和組の三代目・明虎とその舎弟での高校の同級生、浅生田だった。明虎に近づきたい卯一は、大和会の親戚筋の幹部、半田に狙いをつけ、彼を取り込んでいく――。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全26巻|完結

    編集部PICKUPシーン