既刊25巻

ジェラシー 第二十三回

50
4.7
26
長い確執の末にようやく和解をした明虎と松見。しかしそこに卯一の姿はなかった。二代目葬儀が執り行われる中、卯一に振り回されながらも憎みきれない麻巳が動き出す――。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊25巻

    編集部PICKUPシーン