シリーズ詳細

天涯孤独のスーザンは、シングルマザーになる決意をした。両親は他界し、つきあっている男性もいない。ひとりきりの毎日に終止符を打ち、自分の家庭を作るのだ。そうして首尾よく人工授精で妊娠し、彼女は幸せいっぱいだった。一方、テキサスの大富豪スターリングは、精子バンクからの電話に愕然とした。手違いで僕の精子が使われたって!? スーザン・ウィルキンズ——よく知らないが、あの地味な図書館司書か。子供については全責任を負いたいが、彼女はどうする…?

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • ハーレクインコミックス セット 2017年 vol.729
    ハーレクインコミックス セット 2017年 vol.729